スポーツ フィギュアスケート

フィギュアスケートをより楽しむために~当ブログの記事を解説付きでまとめました!

投稿日:2019年5月26日 更新日:

最近ではテレビでよくフィギュアスケートを見るようになりましたね。

 

最初のうちはなんとなく見ているだけですが、何回も見ているうちに、選手のアレコレや採点のアレコレなど気になってきませんか?

 

当ブログでもフィギュアスケートの記事がいくつもあります。

 

本記事ではそれらの記事を大まかに分類し、一言解説付きでまとめて見ました。

 

ぜひ気になった記事を読んで見てください!

フィギュアスケートの基本情報と雑学について:競技人口や人気など

日本でフィギュアスケートって人気ですよね。何故なんでしょう?

 

その理由をまとめたのが

フィギュアスケートはなぜ日本で人気なの? その理由3選! 漫画やアニメの影響も!?

です。

 

逆に、アメリカやカナダでは実は日本ほどフィギュアスケートの人気がありません。

その理由をまとめたのが

フィギュアスケートはアメリカやカナダでは人気がないの? なぜ? その理由は?

です。

 

一方で、日本のフィギュアスケートの競技人口は野球やサッカーなどのメジャースポーツと比べても非常に少ないです。

 

この競技人口の少なさであの人気なのですからある意味驚異的ですが、その競技人口の少なさの理由や、世界との比較をまとめたのが

日本のフィギュアスケートの競技人口が少ない理由は? 世界との比較と違いを紹介

になります。

 

競技人口の少なさにも関わらず、オリンピックなどの世界大会で日本はいつも上位に入りますよね。

 

アメリカなどの選手でも、強い選手はアジア系の血を引いた選手が多いような気がします。

 

その考えられる理由をまとめたのが

フィギュアスケートで日本人やアジア人が強いのはなぜ? その理由は? 各国の強化策もまとめました

になります。

 

一方で、日本の男子シングルや女子シングルに比べ、アイスダンスやペアは世界的に見るとまだまだ実力が足りていないように思えます。

 

何故なんでしょう?

 

その理由を考察したのが

日本のフィギュアスケートでアイスダンスやペアは弱いのはなぜ? 理由を4つにまとめました!

になります。

フィギュアスケートを観戦するときのマナーや知識など

フィギュアスケートの採点と審判について

フィギュアスケートの採点って結構変わっています。

 

ずっと見ている人は変遷を知っているかもしれませんが、私のように最近見始めた人は、過去の採点がどのようなものだったか気になりませんか?

 

○年ぶりの金メダル!などの時に、当時の採点ルールは違ったわけですよね…

 

そのような採点の歴史をまとめたのが

フィギュアスケートの採点方法の歴史を徹底解説! 結構大きく変わっています。

です。

 

また、テレビではよく怪しいジャンプがVTRで流れたりしていますが、審判も同じ映像を見て判断しているのでしょうか?

 

野球やサッカーではビデオ判定が取り入れられ始めましたが、フィギュアスケートでは?

 

それに答えるのが

フィギュアスケートの採点方法の疑問やなぜ! 審判はビデオで見直さないの?

です。

 

さて、とかく批判されがちな審判ですが、実は資格をとるのは結構大変。

 

しかも大変な上に給料も高くないようです。

 

そんな審判の気持ちになれるかもしれない記事が

フィギュアスケートの審判資格ってどう取るの? 取得方法を解説します!

です。

実際に審判を目指す人は少ないかもしれませんが、ご参考までに^^

 

フィギュアスケートの現地での観戦マナーなど

テレビでフィギュアスケートを見ていたけど、やっぱり現地で観戦したい!でもマナーがわからない!怖い!

 

そんな人のための記事が

フィギュアスケートの試合を観戦する時の応援マナーと注意点は? 初心者でもこれを読めば大丈夫!

です。

 

また、

フィギュアスケートの選手出待ちや過剰な追っかけはどうなの? 度が過ぎるファンの行動はやめたほうが…

のような記事もあります。出待ちや追っかけは選手の迷惑になるので控えましょう汗

 

フィギュアスケートをテレビで見る時に気になること

フィギュアスケートの大会を見る時、ショートプログラムの滑走順ってどうなってるの?

 

あれ、フリーってショートの点数の逆順じゃないの? という私のような人にオススメなのが

フィギュアスケートの大会での滑走順の決め方は? ランキングか抽選か? 滑走順で有利不利はあるの?

です。色々な決め方があるみたいですね。

 

フィギュアスケートをテレビで見る時によく映るのが広告。

 

それも、海外の大会でも日本語の広告が多い気がします。

 

その理由をまとめたのが

フィギュアスケートの広告は日本語が多いのはなぜ? その理由とは?

です。

 

また、テレビ放送がやっている時にネットを見たらもう結果が! なんてことも。

 

テレビ中継が録画だったんですね〜。

 

なんで生中継でやらないの!?という疑問に答えるのが

フィギュアスケートの放送を生中継で見たい! なぜ録画なの? 理由3選!

です。

 

また、フィギュアスケートの解説で、「エッジが深いですね」「エッジが効いてますね」とよく聞きますが、見ても全然わかりません。

 

そんな私のような人は

フィギュアスケートでエッジワークが深いって? スピンやジャンプのエッジも解説します!

を読むといいかもしれません。

 

さすがに読んでいきなりエッジの深さがわかるようにはなりませんが(泣)、なんとなく見るのが楽しくなります。

 

エッジの深さを語る時に欠かせないのがコンパルソリー。

 

フィギュアスケートのコンパルソリーとは何か? なぜ廃止されたの?その理由は?

では、コンパルソリーとは何か、なぜ廃止されたのかについて解説しています。

フィギュアスケートの選手について:曲選びや引退年齢、職業など

フィギュアスケート選手の年齢制限

フィギュアスケートを見てると、「去年まではジュニア、今年からはシニア」と聞くことがあります。

 

その違いを解説したのが

フィギュアスケートのノービス・ジュニア・シニアの違いは?年齢だけでは決まらない!

です。

 

また、オリンピックなどで必ず問題となるのが、フィギュアスケート選手の年齢制限です。

 

浅田真央選手がギリギリで引っかかったのはもう今や昔という感じですが…

フィギュアスケートの年齢制限ってなに? 理由は? 区切りが1月じゃなくて7月?

区切りが日本の区切りではないんですね。

 

フィギュアスケート選手のピークと引退年齢、体型変化

フィギュアスケート選手、特に女子は、すらっとした若い頃の方がジャンプが飛べ、お肉がついてくるにつれてジャンプが飛べなくなり、引退していく、という印象があります。

 

もちろん年齢を重ねるごとに円熟した演技を披露する選手はいるのですが、全体としての傾向のイメージはこんな感じ。

 

実際に女子の方がピークも引退年齢も早いようです。

フィギュアスケート選手のピークと引退年齢は? 特に男子よりも女子が早いのはなぜ? その理由を解説します!

 

このピークに深く関わっているのが体型の変化。女子も男子も以下の記事でまとめました。

 

フィギュアスケート女子・男子の体型変化の影響は? 日本と世界でも違いがある!

 

フィギュア選手は引退するとプロになる選手がいます。

 

プロといえば、アマよりも稼げるのでしょうか?

 

あれ、でもそもそもアマチュア選手でも有名選手はCMとか出てますよね…という疑問から始まったのが

フィギュアスケートのプロ・アマの違いは? どちらが稼げるの?

です。

 

フィギュアスケート選手の生活

フィギュアスケートは冬が本番! 逆に夏はめっきりニュースが無くなります。

 

そんな時、フィギュアスケート選手は何をしているのでしょうか?

 

それを調べたのが以下の記事です。

フィギュアスケート選手はシーズンオフの夏に何をしている? 実は練習や大会で忙しい! 噂の夏合宿って何?

 

また、シーズンオフは次のシーズンの曲を決める時期でもあります。

 

クラシックが多い印象ではありますが、どのようにして曲を決めているのでしょう。

 

決めるのは自分? それともコーチ?

 

それを調べたのが以下の記事

フィギュアスケート選手の曲の選び方ってどうなってるの? 理由やよく選ばれる音楽もご紹介!

です。

 

体型変化の話とも関係するのですが、フィギュアスケート選手はジャンプを飛ぶために徹底した体重管理を余儀なくされます。

 

その影響で拒食症になる選手もちらほら…という記事がこちら。

フィギュアスケート選手のダイエット事情! 食事制限で拒食症(摂食障害)になるって本当?

フィギュアスケートを習って見たい、習わせて見たい!

フィギュアスケートを子供に習わせてみたい人も、自分で習ってみたい人も、到達レベルの基準になるのがバッジテストです。

フィギュアスケートのバッジテストとは? 級って何? あの有名選手は何級? 何歳でどれくらいできればいい?

基準を知っていて損はありません。目標にもなりますしね^^

 

ちなみにテレビで見るような選手が軽々やっているダブルジャンプも、普通の人にとってはめっちゃ難しいみたいです…

 

また、習わせたい人も習いたい人も知っておいて損がないのが衣装の値段です。

フィギュアスケートの衣装のお値段ってどれぐらい? お勧めベスト5もご紹介!

上の記事では衣装を売っているお店も紹介していますので、参考になればと思います。

 

フィギュアスケートを子供に習わせたい! 費用は? 才能は?

子供にフィギュアスケートを習わせたくなった時、一体どこで習わせればいいのでしょうか?

 

また、費用についても気になるところ。

 

そんな気になる疑問への答えをまとめたのが

フィギュアスケートを子供に習わせたい! どこで習える? 費用はどれくらいかかる? 総額年間数百万!?

です。

 

また、あまりに遅くから習わせ始めると有名選手になるのは無理?という疑問もあるかと思いましたので、

子供がフィギュアスケートを習い始めるには何歳から? 有名選手の習い始めた年齢から検証しました!

という記事で解説しました。

 

フィギュアスケートばかりになって勉学がおろそかになってもいけません。

 

上のレベルを目指すなら、英語は身につけておいて損はありません! という記事が

フィギュアスケート選手に英語は必要? 実は日本にいたとしても…

です。

 

フィギュアスケートを(自分で)やってみたい!

ここからは自分でフィギュアスケートをやってみたい、という人向けの記事です。

 

プロを目指しているわけじゃないけど、楽しむレベルでやってみたい、という人向けの記事になります。

 

まずは大学の部活でフィギュアスケートをしてみたい場合、

大学の部活でフィギュアスケートをしてみたい! 初心者でも大丈夫? 費用はどれくらいかかる?

が参考になると思います。

 

ぜひ検討してみてください。

 

また、大人から始めた場合、どれぐらいの技術まで達することができるの?という疑問もあるかと思います。

 

それをまとめたのが

フィギュアスケートを大人から始めた初心者でもジャンプは跳べる? どれくらい滑れる?

です。

 

自分でフィギュアスケートを始める場合、どういう格好が普通なのかもよくわからない場合がありますよね。

 

例えば、下着って履くのでしょうか。

フィギュアスケートの衣装の下着はつける? インナーは着用しないの?

ではその疑問に回答しています。

まとめ

本記事では本ブログにあるフィギュアスケート関連の記事をまとめました。

 

特に

・フィギュアスケートの基本情報、人口、人気など

 

・フィギュアスケートを観戦する時の知識など

 

・フィギュアスケート選手について

 

・フィギュアスケートをやってみたい人、習わせたい人向けの記事

 

を紹介しています。

 

興味があるものがあれば幸いです^^

-スポーツ, フィギュアスケート

執筆者:


  1. […] フィギュアスケートをより楽しく観るために~当ブログの記事を解説付きでまとめました! – Little story より: 2019年5月26日 7:05 PM […]

  2. […] フィギュアスケートをより楽しく観るために~当ブログの記事を解説付きでまとめました! – Little story より: 2019年5月26日 7:04 PM […]

  3. […] フィギュアスケートをより楽しく観るために~当ブログの記事を解説付きでまとめました! – Little story より: 2019年5月26日 7:04 PM […]

  4. […] フィギュアスケートをより楽しく観るために~当ブログの記事を解説付きでまとめました! – Little story より: 2019年5月26日 7:04 PM […]

  5. […] フィギュアスケートをより楽しく観るために~当ブログの記事を解説付きでまとめました! – Little story より: 2019年5月26日 7:05 PM […]

  6. […] フィギュアスケートをより楽しく観るために~当ブログの記事を解説付きでまとめました! – Little story より: 2019年5月26日 7:03 PM […]

  7. […] フィギュアスケートをより楽しく観るために~当ブログの記事を解説付きでまとめました! – Little story より: 2019年5月26日 7:05 PM […]

  8. フィギュアスケート選手の引退後の職業は? 男子も女子も, プロになるばかりではないんです! – Little story より:

    […] […]

フィギュアスケートでエッジワークが深いって? スピンやジャンプのエッジも解説します! – Little story にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

フィギュアスケートの放送を生中継で見たい! なぜ録画なの? 理由3選!

皆さんはスポーツ中継を生中継で見たいと思いませんか。   サッカーや野球、テニスなど色々なスポーツが生放送で中継されていることが良くありますね。   オリンピックは特に、生放送での …

フィギュアスケートの採点方法の歴史を徹底解説! 結構大きく変わっています。

時代が流れると、色々な常識やルールの改変というのが行われます。   それは野球や陸上といった長く続いていたものや、大勢の人がかかわるスポーツでも同じです。   フィギュアスケートも …

フィギュアスケートの衣装のお値段ってどれぐらい? お勧めベスト5もご紹介!

スポーツを見ているとカッコいいユニフォームやコスチュームには、やはり目が行きます。   特に、フィギュアスケートの衣装は、とてもきれいで選手のイメージや音楽のイメージに合ったものが多いですね …

フィギュアスケート選手のピークと引退年齢は? 特に男子よりも女子が早いのはなぜ? その理由を解説します!

フィギュアスケートといえば、スケートリンクの上で音楽に合わせて踊ったり、クルクルまわったり、ジャンプをしたり…   使用する音楽や衣装によって「可愛い」「美しい」「かっこいい」など、色んな表 …

マイナースポーツ「カバディ」の日本と世界の競技人口は?

この世界には、「カバディ」というスポーツがあります。   皆さんこのスポーツを聞いたことはあるでしょうか?   無いという人がほとんどだと思います。   私も聞いたことが …