生活

眼鏡が片側だけ曇ってしまう! 原因と対策は?

投稿日:2019年7月23日 更新日:

皆さんは、眼鏡をかけていますか。長く眼鏡をかけていたらなったことはある、片側だけ曇る現象。

 

眼鏡が両方曇るならばまだわかるのですが、片側だけ曇るのは、いったいなぜなのでしょうか。

 

今回は、眼鏡が片側だけ曇る原因とその対策を皆さんにご紹介します。

眼鏡が片側だけ曇る原因は?

眼鏡の片側だけ曇る原因はいくつかあります。

 

一つ目は、眼鏡がゆがむという事です。

 

この時のゆがみというのは、眼鏡自体が左目の方に偏ったり、右目の方に偏ったりするというゆがみです。

 

このゆがみが起きてしまうとゆがんだ側のレンズにはゆがんだ側のまつ毛が直接つくような状態になります。

 

そうすると、レンズとまつ毛により蒸れるようになり、眼鏡が曇るということになります。

 

二つ目は、マスクを着けている場合におこることです。

 

マスクをつけていて、眼鏡ではなくマスクが左右にゆがんでいる場合、片方だけのレンズが曇る場合があります。

 

マスクが左右にゆがむと片側は密閉され吐いた息はマスクの上からではなく下や横から出されます。

 

しかし、ゆがんでしまって空いているマスクの片側からは、吐いた息が出されます。

 

この時、吐いた息は上に行き、レンズについてしまうため、片側だけ曇る原因となるのです。

眼鏡のゆがみはどうやって対処する?

上の一つ目に書いた、眼鏡のゆがみによって片側だけ曇るという事の対処法は、眼鏡のゆがみを直すことです。

 

眼鏡の専門店に行かなくても眼鏡の調整を自分で行うことはできますが、どちらかと言えば眼鏡の専門店に行って調整してもらうことをお勧めします。

 

眼鏡は、セルフレームという、プラスチックでできた物と、メタルフレームという、金属でできた物があります。

 

セルフレームの眼鏡の場合、熱を加えることで曲げられ、調節することができます。

 

しかし、熱を加えすぎると必要以上に曲がってしまったり、曲げた跡がついてしまったりすることもあります。

 

メタルフレームは、工具などを使用して調整できますが、こちらも曲げすぎによって金属疲労を起こしてしまうという危険性があります。

 

眼鏡の専門店に行くと、セルフレームの場合は専用のヒーター、メタルフレームの場合は専用の工具などがそろっています。

 

眼鏡のゆがみを直したいならば眼鏡の専門店に行って直してもらうのがベストでしょう。

 

また、眼鏡のゆがみを予防することもできます。

 

ドラマなどでよくある片手で片側の眼鏡を持ち、眼鏡をのけるという方法。

 

クールですが、あれを行ってしまうと無理な方向に力が働いてしまい、ゆがみにつながります。

 

高温の場所に眼鏡を放置するというのも眼鏡にとっては負担がかかる行為です。

 

眼鏡は60度ほどで軟らかくなるので、放置してしまうとフレームの形がゆがんでしまいます。

 

日常であまり60℃になるところはあまり思いつかないかもしれませんが、直射日光のあたる車の中などは60℃くらいになります。

 

同様に、サウナなどに眼鏡をかけたまま入るとゆがんでしまいます。それだけでなく、レンズの劣化を早めるという事にもなってしまいます。

 

これらのことを考慮すれば、眼鏡のゆがみを極力抑えることができるでしょう。

眼鏡と一緒にマスクを着けているときなどの対処法は?

マスクを着けている場合、対処法は眼鏡がゆがんでいるときよりは簡単になります。

 

まず、曇り止めをつけることです。曇り止めは塗るタイプが主流でしたが今では吹きかけるスプレータイプ、ジェルタイプやクリーナータイプなどがあります。

 

そのまま曇り止めを付けてしまうと眼鏡に傷がついたり、眼鏡に最初からされているコーティングが剥がれたりしてしまいます。

 

ほこりを落としてから使用しましょう。

 

レンズ自体を曇りにくいものに変えるというのもおすすめです。

 

大手メーカーだと曇りにくいレンズが販売されています。

 

それらのレンズは撥水タイプ、給水タイプの二種類があり、一般的には撥水タイプの方が長持ちします。

 

普通の眼鏡と比較すると曇りにくく、その効果は1年から2年ほど続きます。

 

常に眼鏡をかけ、曇りが気になるという人にはお勧めです。

 

家にあるもので曇りを防ぐなら、界面活性剤を塗ると良いでしょう。

 

界面活性剤はハンドクリーム、石鹸、中性洗剤などに使われています。

 

界面活性剤を塗ってからしっかり拭き取らないとさびてしまうので、気を付けましょう。

まとめ

・眼鏡が片側だけ曇る原因は、レンズのゆがみなどにある。

 

・レンズがゆがんでいる場合、自分で直すこともできるが、専門の人に直してもらうのがベスト。

 

・曇り止めの薬剤を付けるというのも対処法の一つ。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歯医者で行われるラバーダムは痛い? 苦しい? 保険は適応出来るの? 元歯科衛生士が解説します!

歯科医院で使われている防湿法の一つ、ラバーダム防湿法は何の目的の為に、どんな治療で使われているのか、メリット、デメリットを踏まえて元歯科衛生士が説明します。 ラバーダム防湿法の必要性 食生活や生活習慣 …

ズボンは何回履いたら洗う? 毎日洗濯は面倒臭い…そんな人におすすめの方法も解説します

洗濯の頻度を考えるとき、迷うことが多いのがズボン。   見た感じ、数回履いた程度では、さほど汚れている感じがしません。   また、裏地があるタイプのズボンなど、洗濯の頻度が多くなる …

電車に乗ったら帽子は脱ぐべき? それとも脱がない? マナー的にはどうなの?

これから夏にかけて、日差し除けなどから帽子をかぶる機会が増えてきます。   帽子は、着用したままだとマナー違反になることが。   運が悪いと「帽子を脱ぐべきだ!」と注意されてしまい …

ニューバランスの子供靴の上手な洗い方とは? しつこい汚れはどうしたらいい?

毎日元気に走り回る子供たちのための子供靴。   デザイン、カラーのバリエーションも豊富で男女ともに人気の子供靴がニューバランスです。   スエード素材も使われていておしゃれ度も高め …

スーパーのレジ会計の間違いに気付いたらどうする? 気を付ける事は? 下手したら逮捕も!?

主婦の皆様、食材の買い物は、毎日ちょこちょこ派ですか? それとも、まとめ買い派ですか?   私は子どもがまだ小さく、毎日買い物に行くのは大変なので、1週間分くらいまとめ買いをしています。 & …