ピアノ

象牙鍵盤のピアノの黄ばみはどうやって掃除する?

投稿日:2019年7月22日 更新日:

 

みなさんはピアノのお掃除はしていますか?

 

普段から触っている人、時々しか触っていない人、またはお子さんと一緒に楽しんでいる人などたくさんおられると思います。

 

でもピアノって掃除してあげないと意外と汚れたまっているんですよねえ…

 

ピアノの象牙鍵盤はお掃除をしてあげないと、黄ばみがでてきてしまいます。

 

でも象牙鍵盤の掃除ってどうやったらいいのかって人、多いんじゃないですか?

 

楽器だし、電化製品だし、濡れたもので拭いていいのか?拭いて傷がつかないのか?と色々と気になってしまいます。

 

私もピアノを持っているのですが、調べるまでは掃除のやり方分かりませんでした。

 

では今回は、そのピアノの掃除について解説していきましょう!

象牙鍵盤のピアノの黄ばみのお掃除方法とは?

さて、ピアノのお掃除はどのようにするのでしょうか?

 

普段の掃除であまり汚れのない時は手間をかけなくても大丈夫なんです。

 

掃除方法は柔らかい乾いた布でカラ拭きします。

 

柔らかい布なら傷がつく心配もありませんね♪

 

乾いた布なので、万が一水が入って音が出なくなるという心配もありません。

 

普段のお掃除はこのような感じで掃除します。

 

黄ばみが気になるときは、水をしみこませて固く絞った柔らかい布で汚れを取ります。

 

汚れをふき取った後はカラ拭きをしましょう。

 

水拭きをするときは、水以外で拭くことはやめましょう。

 

市販の各種洗剤やアルコールなどで拭くと象牙鍵盤のひび割れや故障の原因になるので、絶対に拭かないでくださいね。

 

また、白鍵盤の汚れがひどい時は白鍵盤用のクリーナーを使いましょう。

 

このとき、黒鍵盤につかないようにしてくださいね。

 

拭いた後はクリーナーをきれいに拭いてください。

他のピアノの鍵盤(象牙以外)でも同じお掃除の仕方なの?

 

では、ピアノも様々な種類がありますが、どのピアノの鍵盤も同じお掃除の仕方なのでしょうか?

 

グランドピアノ、電子ピアノ、キーボードなど様々ありますが、どのピアノも掃除の仕方は同じようです!

 

どのピアノも濡れないように拭いてあげてくださいね。

 

これで安心してお掃除ができますね♪

ピアノの鍵盤の他のお掃除方法とは?

では、普段からの水拭き以外にもできることはないか、考えてみました♪

 

  • ピアノの上のほこり取り
  • ピアノを触る前は手を洗う
  • お菓子やジュースはピアノの上に置かない
  • 掃除機でほこりを吸い取る

 

私が考えた中ではこの4つがあります。

 

1つ目はほこり取りです。

 

ピアノの上はほこりがたまりやすいので、こまめにお掃除しておくときれいに保てます。

 

弾くときもきれいだと気持ちいいですよね♪

 

2つ目はとても重要です!

 

冒頭でお話しした黄ばみの原因はほこりがたまったり、手垢やよだれ、つばなどの予汚れからできています!

 

だから、手をきれいにしてから触ることで少しでも汚れができるのを防ぐことができます。

 

手を洗うことで少しでもきれいに保ちましょうね♪

 

3つ目はジュースがこぼれたりおかし汚れを防いだりするために必要なことなので、お子さんがいる家庭では気を付けてみてあげてくださいね。

 

4つ目は汚れの原因であるほこりを掃除機で吸い取ることが大切です。

 

特に象牙鍵盤のところのほこりを吸い取っていると、きれいに保てますよ。

 

これでピアノのお掃除もばっちりですね。

 

ぜひ実践してみてください。

まとめ

  • ピアノのお掃除は汚れがない時は柔らかい乾いた布でカラ拭きする。
  • 汚れのひどい時は水をしみこませて固く絞った柔らかい布で汚れを取る。
  • 市販の各種洗剤やアルコールなどで拭くと鍵盤のひび割れや故障の原因になるので、絶対に拭かない。
  • 白鍵盤の汚れがひどい時は白鍵盤用のクリーナーで拭くが、黒鍵盤にはつかないようにする。
  • どのピアノの鍵盤もお掃除のやり方は同じ。
  • ピアノの鍵盤のお掃除のやり方は他にもある。
  • ピアノの上のほこり取り、ピアノを触る前は手を洗う、お菓子やジュースはピアノの上に置かない、掃除機でほこりを吸い取るなどある。

 

ピアノのお掃除のやり方はこんなにもたくさんあります!

 

これで普段からの汚れもお子さんが汚してしまった時も安心ですね♪

 

これから思う存分ピアノ弾いてあげてくださいね!

-ピアノ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピアノの鍵盤が重い時の対処法とは? 簡単かつ唯一の解決法

みなさんはピアノを弾くときに鍵盤が重たくて弾きづらいなと感じたことはありませんか?   特にグランドピアノ!学校にはよく置いてありますよね。 私もよく学生のときは遊びでよく弾いていましたが、 …

ピアノの鍵盤は見るのと見ないのはどっちが上手に弾ける? それぞれのメリットとデメリットを解説!

  ピアノの鍵盤ばかりを見ていると、レッスン中に怒られたり、はたまたミス連発してしまったり、何てこと経験ありませんか?   楽譜を暗記して挑むことも初心者の方は経験ありますよね。 &nbsp …