生活

公共のトイレで歯磨きは汚い? 出先で歯を磨きたいときはどうする?

投稿日:2019年6月24日 更新日:

皆さんは、公共トイレを使ったことがありますか?

 

公共トイレは汚い、というイメージがあり、絶対に使わないという人もいますね。

 

しかし、最近の公共トイレには、きれいな場所も増えています。

 

そんな公共トイレですが、時々、歯磨きをしている人を見かけます。

 

皆さんは、そんな姿を見てどう思われるでしょうか。

 

それでは、公共トイレでの歯磨きは、汚いかそれとも大丈夫か、というお話をしましょう。

きれいな公共トイレなら歯磨きしても大丈夫? どんなトイレがきれい?

主に地方の自治体が、街頭や公園など不特定多数が利用する場所に設置・管理しているトイレを公衆トイレ、または公共トイレと言います。

 

その中でも、観光地や鉄道・空港などにある公共トイレは、しっかりと管理されているため、比較的きれいです。

 

また、ショッピングモールなどのトイレも不特定多数の人が利用しますが、モールの清掃業の人が毎日定期的に清掃を行っているので、比較的きれいです。

 

しかし、街頭や公園などのトイレは、管理をしているのが自治体になり、清掃をマメにしているところもありますが、週に数日しか行っていないところもあります。

 

最近では、自治体が管理するトイレに、観光地や道の駅なども含まれるため、自治体が作業をする人を割くのは、どうしてもこういった場所になってしまいます。

 

自治体のイメージを上げる場所には、人手を割いても、地元に人が利用する公園のトイレの清掃をマメにしているわけではありません。

 

そのため、普通の児童公園のトイレなどは、あまり清潔ではありません。

 

また、児童公園にトイレを作ると、そこに住み着いてしまう人がいるため、最近は撤去する傾向にあります。

 

出先で歯磨きをする場合は、こういったことを考慮して使用すると良いかもしれません。

公共トイレはきれい?汚い?どこなら安心して歯磨きできる?

皆さんは、出先で歯を磨くときに、どんな場所を選びますか。

 

公共トイレで歯を磨く人の場合、駅のトイレや会社、ショッピングモールのトイレで歯を磨く人の姿を見かけます。

 

私たちの中には、食べた後に必ず歯磨きをしないと気持ち悪い、という人がいます。

 

仕事によっては食事をした後、ずっと出先で仕事を続けることもあります。

 

営業で外回りをしている人の中には、出歩いている場所で、歯を磨ける場所を探さなければなりません。

 

そんな時、公共トイレを利用することもありますが、公共トイレの中には、歯を磨くにはあまり適していな場所もあります。

 

同じ公共でも、会社やデパートなどのトイレは比較的きれいなため、歯を磨く人は利用しても良いでしょう。

 

しかし、公園や駅は不特定多数の人が使います。

 

中には、汚したまま放置している人もいます。

 

汚れの中には、危険な菌を含んだものもあります。

 

そして、菌はトイレの洗面器や蛇口のレバー、周辺にも飛び散っています。

 

洗面器の中はすでに乾いて、見た目ではわかりませんが、菌の胞子はそのまま残っています。

 

そのため、かなり不衛生になります。

 

その中で、皆さんは歯磨きをしたいと思いますか。

 

会社はショッピングモールは、一日に何回もこまめに掃除をしていますが、公園はそういうわけではありません。

 

駅は、場所によってはあまり衛生的でないところもあります。

 

歯を磨く場所としては、決して適しているとは言えません。

 

また、使う人も「元々誰が使うか分からない」といった意識があるため、きれいに使う気持ちも薄くなります。

 

しかし、会社のトイレの洗面所で歯を磨くときは、誰が磨いているか一目瞭然です。

 

そのため、使う側も当然のように気を付けますね。

 

そして、使う人もしっかりと次に使う人のことを考えましょう。

公共トイレで歯磨きをした後は

公共トイレは誰もが使う場所です。

 

トイレの洗面所は、使った人が手を洗う場所です。

 

私たちは、排泄をした後、きれいに手を洗わないと、菌を除くことはできません。

 

トイレの手洗いは、それを目的としている場所です。

 

もちろん、トイレの洗面所で使うのは、備え付けの石けんだけですが、歯磨きをすると「歯磨き粉」を使います。

 

歯ブラシから落ちた歯磨き粉が洗面器にこびりついたり、吐き捨てた痰などをそのままにしていませんか。

 

食べた後の食べかすや、唾液を洗面用の洗面器に吐き捨てていませんか。

 

トイレの洗面台は色々な人が使う場所です。

 

汚したままでは、他の人が使う時に、危険な菌が残ることになります。

 

まずは、周囲の人が不愉快になるような歯磨きをするのはやめましょう。

 

使った後は、ティッシュや手拭き用のペーパーで、洗面器を良く拭くのも大切です。

 

また、手洗いをする人の邪魔になるのもダメですね。

 

そこで、他の人の迷惑にならないように、歯磨きをするから大丈夫か、と疑問を持つ人がいます。

 

歯磨きをするのはその人の自由ですが、周囲の人が不愉快になるような場合は、我慢をしましょう。

 

特に、駅の公共トイレは、いつ誰が使うかわかりません。

 

できれば、出先での歯磨きは控えると良いでしょう。

出先で歯磨きができない時はお茶を飲もう

外を歩いていて、歯を磨きたいときあなたならどうしますか?

 

歯磨きができない場合は、ガムをかんだり、口臭スプレーをする人もいます。

 

なぜ、皆さんは歯磨きをしたいのでしょうか?

 

虫歯予防ですか。

 

それとも口臭予防でしょうか。

 

虫歯予防のために歯を磨く人なら、他にも簡単に予防する方法はあります。

 

誰もができる最も効果的な方法は、お茶を飲むことです。

 

ペットボトルの水を飲むのも良いでしょう。

 

歯磨きをすると「虫歯にならない」と思っている人がいますが、歯磨きはしすぎると逆に歯のエナメル質を削ってしまいます。

 

食べた後の食べかすは、歯を磨くよりも水や緑茶を飲んで、流してしまう方が効果的です。

 

口臭を予防したい人のためには、色々な口臭用のスプレーもあります。

 

口臭予防用のミントタブレットやガムもあります。

 

公共のトイレで歯磨きをすることと、お茶を飲んで口臭スプレーを使うことと、どちらが安全でしょうか。

 

公共トイレが、定期的に掃除が行き届いている会社内のトイレならまだしも、駅や公園のトイレで歯磨きをすることが本当に健康に良いでしょうか。

 

不衛生な公共トイレで歯磨きをするなら、お茶や水を飲む方が安全で健康的と思いませんか。

 

どうしても、外で歯を磨きたいという人のために「歯磨きガム」というのもあります。

 

不衛生な公共トイレを利用して、歯を磨く代わりにこういったものを利用するのもあるのではないでしょうか。

まとめ

・公共トイレには、駅や公園など不特定多数の人が利用するのもが多くありますが、衛生面で問題がある場所もあります。

 

・外歩きで公共トイレを利用し、歯磨きをするのは決して衛生的ではありません。

 

・会社やショッピングモールのトイレは、一日に数回、定期的に清掃が入っているため、駅や公園よりも安全になります。

 

・色々な人が使う公共トイレは、元々手洗い専用になりますので、どうしても歯磨きをする場合は、使ったとをきれいにしましょう。

 

皆さんは、家で歯を磨くときは洗面所で磨きますね。

 

しかし、出先で歯磨きをしたいときは、トイレの洗面器を使うことになります。

 

公共トイレの洗面台は、手を洗う場所です。

 

他の人も使いますので、衛生面で問題があるだけでなく、歯磨きをしていることを不快に思う人もいます。

 

できれば、歯磨きを我慢するか、他の方法で口の中を清潔に保つことを考えてみましょう。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

駐車場 を一週間だけ借りたい…そんな方法ってあるの? 実は色々あります!

短期の旅行や出張などで一週間だけ駐車場を借りたい…そういうことはありませんか?   月極駐車場やコインパーキングを見かけることが多いですが、一週間だけの短期間駐車したい時にはどうしたらいいの …

ワンタフトブラシは使い方ひとつで奥歯まで綺麗に! その効果を元歯科衛生士がお話します!

ワンタフトブラシとは、歯ブラシの毛の束が1つの形状になっている最も小さな歯ブラシです。   歯科医院ですすめられたり、ドラッグストアに売られているものをみて購入したけど正しい使い方がわからな …

ルームシェアでは住民票の世帯主ってどう書けば良いの? それぞれが世帯を持つことになります

さぁ、ルームメイトも家も決まりましたし、ついに引越しです。 でも引越しをすると面倒な手続きが沢山ありますよね。 引越し業者の選定、荷造り、転居届、転入届、インターネット、電気、ガス、水道の契約変更、郵 …

虫歯が多いから将来が不安! このままで大丈夫? 体質を変えるためにできること

虫歯が多い場合の将来…総入れ歯になってしまうのではないか、食べ物が噛めなくなってしまうのではないかと不安になりますよね。   虫歯の処置歯がたくさんあっても、今からでも遅くはありません。 & …

素材別! 子供のサンダルを簡単にきれいにする洗い方を徹底解説!

夏が近づいてくると一気に大活躍するサンダル。   裸足でサッとはいて行動できるので楽ちんですが、元気に走り回る子供のサンダルは汚れや臭いも気になります。   毎日のように履くからこ …