雑学

ドミニカ共和国とドミニカ国の違いとは? ドミニカの由来も含めてざっくり簡単に紹介します!

投稿日:2019年1月20日 更新日:

ドミニカ共和国。

どこにあるかは分からずとも、きっとみなさん聞いたことがある響きだと思います。

 

それでは、ドミニカ国はどうですか?

 

聞いたことあるけれども、それがどうしたの?

 

この記事を読んでいる多くの人はそう首を傾げていることでしょう。

そんなあなた。知っていましたか?

実はこの二つ、同じような名前ですが、それぞれ違う国のことを表しているんです!

(私はつい最近まで「ドミニカ共和国」と「ドミニカ国」が別々の国ということを知りませんでした…)

 

今回お伝えするのはちょっとしたトリビア。

いつかどこかで役立つであろう(?)ドミニカ共和国とドミニカ国の違いを紹介します。

1.ドミニカ共和国とドミニカ国はどこにあるの?

「ドミニカ共和国」と「ドミニカ国」はほとんどお隣さん。

どちらもアメリカ大陸の近く、カリブ海域にある国です。

 

「ドミニカ共和国(Dominican Republic)」はイスパニョーラ島の東部にある共和制国家。ドミニカ共和国はその島の約3分の2の大きさを占めており、お隣には「ハイチ共和国」があります。

首都はサントドミンゴで、公用語はスペイン語。

面積は約4万8千平方キロメートル程。九州よりも少し大きな国と表現すれば想像がしやすいでしょう。

野球が盛んで、メジャーリーグに何人も選手を排出しています。

おそらくみなさんが「ドミニカ」と聞いて思い浮かべるのはこちらでしょう。

 

「ドミニカ国(Commonwealth of Dominica)」は約754平方キロメートルもの大きさの島国。奄美大島とほぼ同じ大きさで、ドミニカ共和国の右下あたりの海域に浮かぶ、かなり小さな国です。

首都はロゾーで、公用語は英語。ただクレオール語と呼ばれるフランス語の一種の方言を話す人も多くいるとのことです。

 

同じ海域に浮かぶ、ほとんど同じ名前の国。

どうやらその名前の背景には両国の歴史が関係しているようです。

2. ドミニカ共和国とドミニカ国の「ドミニカ」の由来とは?

ドミニカとはスペイン語・ポルトガル語の「サント・ドミンゴ」が由来と言われています。

サント・ドミンゴとは主に二つの意味があります。

「聖なる安息日」、つまりは「日曜日」という意味。

そしてもう一つは「聖ドミンゴ」、つまりはドミンゴさんという聖人を表す意味です。

 

約500年前にタイムスリップしましょう。

世界は大航海時代。コロンブスが大西洋を渡りアメリカ大陸という未知の新大陸を発見した時代です。

そしてコロンブスが発見したのはアメリカ大陸だけではありませんでした。

ドミニカ共和国、そしてドミニカ国にもコロンブスは訪れているのです。

 

ドミニカ国にコロンブスが訪れたのは1493年。その日は日曜日。つまりは聖なる安息日だったそうです。

とてもシンプルなエピソードですが、これがきっかけでドミニカ国の名前は決まったようです。

 

ドミニカ共和国についてはまず首都の名前を見てみましょう。

首都の名前は「サントドミンゴ」。

そう、首都の名前がドミニカの由来となった単語と全く同じなのです。

コロンブスが来島した1492年の後、イスパニョーラ島には多くのスペイン人が定住するようになりました。

そうしてできた欧風都市が「聖ドミンゴ」にちなんで「サントドミンゴ」と名付けられ他のです。

 

ドミニカ共和国の国名は植民地支配の歴史を通じて何度も変わっており、現在の名前に落ち着いたのは1865年のこと。

かなり最近に決められた名前なんですね。

しかし、首都の名前から国名の由来には聖ドワンゴが関連しているのは間違い無いでしょう。

 

このように両国の名前の由来にはコロンブスの大陸発見が関連していたのです。

3.ドミニカ共和国はもちろん共和制、ではドミニカ国は何制国家?
え? どっちも共和制?

皆さんの中にはこう考えている人もいるのではないでしょうか。

ドミニカ共和国、ドミニカ国。それぞれの国の最大の違いは「共和国か共和国ではないか」ということではないか…と。

 

しかしそれは大きな間違い。

なんとドミニカ国も実は「共和制国家」。つまりは「共和国」なのです!

 

共和制国家とは王様のような君主以外の、一国を代表する元首が人民の中から一定期間の間に選ばれ政治を行う国家の体制のことを指します。

民主制に似た体制とイメージすれば想像しやすいでしょう。

 

あくまでドミニカ共和国という呼び名はドミニカ国と区別するためのもの。

共和国と名前についていれば、共和制国家。ついていなければそれ以外の国家体制、という認識は大きな間違いですので注意しましょう!

4. まとめ

・ ドミニカ共和国とドミニカ国は全く違う国!

・  けれども同じカリブ海に浮かんでいる島国である。

・  ドミニカ共和国の方が大きく、ドミニカ国は小さな島国。

・  国名であるドミニカの由来は「聖なる安息日」ならびに「聖ドミンゴ」を意味する「サント・ドミンゴ」。名前の起源はコロンブスの大航海時代に遡る。

・  ドミニカ共和国もドミニカ国も、両方とも共和制国家なので間違い無いように注意しよう!

-雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スーパーと普通の自動販売機、テーマパークの自動販売機で飲み物の値段が違う意外な理由

「暑い!のど渇いたー!」 と外出中に思ったとき、近くにあった自動販売機。   だいすきなジュースを買おうと値段を見たら 「160円!!!!」 スーパーで買ったら90円代なのに70円も違うの! …

歯医者で売ってる歯ブラシや歯磨き粉って市販のものと何か違う? 元歯科衛生士が解説します!

歯科医院で使われている歯ブラシや販売されている歯ブラシ、歯磨き粉(歯磨剤)はドラックストアで販売されているものと何が違うのか、元歯科衛生士が説明します。 歯ブラシ 歯科用歯ブラシ 歯科医院で販売されて …

ベトナム人男性と国際結婚すると苦労する,・大変って本当? その理由4選! その知られざる特徴とは…!

最近は、国際結婚をする日本人女性も増えてきました。 そのなかで、増えてきているのが、ベトナム人の男性と結婚する女性。 物腰が柔らかく、やさしい男性が多いので、 日本人男性とは違った魅力があるのがベトナ …

火の玉の正体は本当はプラズマ? では科学的に火の玉を作り出すことはできるのか?

皆さんは、火の玉を見たことはありますか。死んだ人の怨念や魂が火の玉のようになって出てくるというのは定番だと思います。   しかし、火の玉が本当に出てくるかどうかは判断しにくいところです。むし …

マンホールのふたは丸いものが多い? 四角はないの? その違いとは? 気になる疑問を解決!

いつも何気なく通る道。車を運転していたり、自転車に乗っていたり、歩いていたり… そこには標識や信号、点字ブロック等など、私たちが安全に過ごす為に無くてはならないものや便利なものが沢山ありますよね。 & …