会社 歯磨き 生活

会社のトイレで歯磨きするのはなぜ? マナーとしてはあり?なし?

投稿日:

お昼休みに会社で歯磨きしている方の姿を見かけることはよくある光景です。

 

会社で歯磨きする方の大半がトイレで歯磨きをしています。

 

会社のトイレで歯磨きするのはなぜなのでしょうか?

 

マナーや理由と関係があるのでしょうか?

会社のトイレで歯磨き、あり?なし?

一日三食、食後はきちんと歯磨きするようにと教えられてきた方がほとんどではないでしょうか?

 

歯医者、歯科衛生士からの意見では毎食後の歯磨きは理想なそうです。

 

欲を言えば、間食後にも歯磨きができれば「言うことなし」なそうです。

 

しかし、歳を重ねるにつれ日々の生活に追われるようになってくると毎食後の歯磨きはなかなか難しくなってきます。

 

とくに就職後は時間に追われがちになってしまう、不定期な生活時間になってしまうなどの理由から歯磨きから疎遠になってしまいます。

 

その反面、接客業や社内、社外との取引が多い方だとマナーやエチケットの理由から歯磨きを欠かさないという方も一定数います。

 

習慣で、歯磨きしないと落ち着かないという方もいます。

 

このような歯磨きを欠かさない方の大半が会社のトイレを歯磨きに利用しています。

 

この会社のトイレで歯磨きというのは賛否両論、はっきりと分かれます。

 

対人マナー、社会人としてのエチケットの一つであるという意見が会社で歯磨きする派のメインです。

 

反対派としてはトイレが歯磨きに衛生的に適した場所とは思えない、用を足した後に手を洗いたいときに邪魔であるという意見です。

 

どちらも一理あると思います。

 

個人的にはトイレでの歯磨き、苦手です。

 

スッキリさせたい気持ちは理解できますが、不特定多数の人が使う場所での歯磨きはできたら避けたい行為です。

 

歯磨きしている姿を見られることにも抵抗を感じてしまいます。

会社のトイレで歯磨き、なぜ?

このように賛否両論ある会社のトイレでの歯磨きですが、なぜトイレで歯磨きなのでしょうか?

 

会社で歯磨きをする方の大半がトイレを利用しています。

 

なぜ、トイレなのかというと会社には洗面所がないからです。

 

トイレの洗面台が自宅の洗面所にあたるところに一番近いのです。

 

トイレのことを「お手洗い」とも呼びますが、その感覚の流れでトイレの洗面台が選ばれています。

 

会社の給湯室で歯磨きをする方も中にはいるようですが、給湯室は自宅でいうところのキッチンに当たります。

 

給湯室での歯磨きはトイレでの歯磨き以上に嫌厭されています。

 

なぜ、会社で歯磨きするのかというとやはり、対人マナーやエチケットとして考えられているからです。

 

社会人の身だしなみマナーとして、口臭対策を重要視する人は増えています。

 

たしかに接客中や商談中の口臭や歯の汚れは気になってしまうものです。

 

不快に感じてしまい、ビジネスが成立しないというケースもあるようです。

 

口内の清潔を保つために必要な行為という意見はとてもよくわかります。

 

いくらマナー、エチケットとして重要といってもトイレで歯を磨くことに抵抗がある人もいると思います。

 

そのように抵抗がある人は、ブレスケアやミンティアなどを使い対策していきましょう。

会社のトイレで歯磨き、注意点

会社のトイレで歯磨きをすることは身だしなみやマナーとしては大事なことかもしれません。

 

しかし、まわりを気遣うことも大事です。

 

自分の歯や口臭にばかり気を取られて、まわりをないがしろにしてしまっては気持ちのいいものではありません。

 

自分が問題ない、大丈夫と思っていることでも、誰かにとっては不快に思っていることもあります。

 

混みあった時間に占領していないか、使ったあと汚れたままになっていないかにも注意しましょう。

 

また、会社のトイレというのはいろんな人が使います。

 

同じビルに違う会社が入っているというビルも少なくありません。

 

不特定多数の人が使うトイレでの歯磨きは病気の感染路になることもあります。

 

ノロウイルスや食中毒への感染経路につながるケースが確認されています。

 

しかし、トイレ以外に場所で歯磨きすることもできません。

 

手の平だけでなく、手の甲、指の間、爪などの部分もしっかりソープで洗ってから、歯磨きすべきです。

 

入念な手洗いが感染予防になります。

 

歯磨きに使うコップや歯磨きセットを入れてあるケースに汚れがついていても体調不良の原因になります。

 

定期的な洗浄と消毒、交換が必要です。

 

歯の汚れ、口臭予防だけでなく病気の予防にも気をつけましょう。

まとめ

・会社のトイレでの歯磨きは賛否両論、はっきりと分かれる。

 

自分が使いたいときに邪魔、衛生面から抵抗があるといった反対意見と身だしなみとして必要といった肯定意見とに二分される。

 

・会社のトイレの洗面台が自宅の洗面所にあたる場所なので、歯磨きをする場所に選ばれている。

 

歯の汚れや口臭予防の理由から会社のトイレで歯磨きする人は増えている。

 

・会社のトイレで歯磨きすることに抵抗を感じている人もいる。

 

また、不特定多数の人が使う場所でもあるため、病気への感染路になりやすい。

 

まわりへの気づかいと日々の予防が重要である。

 

会社のトイレというのは社内、社外の人みんなで使う場所でもあります。

 

使う人、全員が気分よく使い、働けるように身だしなみのマナーだけでなく職場のマナーにも気を使っていくべきなのではないでしょうか。

-会社, 歯磨き, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スカルプシャンプーのメリットとデメリットは? 特徴も含めてシャンプーマニアが解説します!

皆さんが使っているシャンプーは、スカルプシャンプーですか。   男の人にお勧めと言われていますが、もちろん女性にも使うことができます。 スカルプシャンプーとは一体どんなシャンプーなのでしょう …

子供のシャンプーハットはいつからつける? お子さんがいる方は必見です!

お子さんがいる方の中で、お子さんのシャンプーをするとき、シャンプーハットは付けていますか。 シャンプーハットは、子供の目にシャンプーが入らないようにするためにつけられるので、痛みに耐えることが難しいお …

公共のトイレで歯磨きは汚い? 出先で歯を磨きたいときはどうする?

皆さんは、公共トイレを使ったことがありますか?   公共トイレは汚い、というイメージがあり、絶対に使わないという人もいますね。   しかし、最近の公共トイレには、きれいな場所も増え …

友達とのルームシェアで起こりがち! 友人とのトラブルの解消法, 回避法4選!

一人で生活するのが寂しい。もっと広い家に住みたい。節約するために生活費を抑えたい。家に帰った後に誰かに愚痴を聞いてほしい。好きな映画を家で、友人と一緒にのんびり見たい。 結婚以外に、そんな全ての贅沢な …

髪の毛が硬い男性は必見! 髪を柔らかくサラサラにする方法3選!

男性は、髪にコシがあり、硬いと思います。「気にしない」なんて人もいるかもしれませんが、髪は硬いと清潔感が無いように見えたり、スタイリングが難しくなったりします。   自分の髪なら、たとえ自分 …