生活

パジャマは毎日洗う必要がある? 洗濯頻度はどのくらいがいい?

投稿日:2019年6月8日 更新日:

毎日の洗濯は、暑い日でも快適に過ごすために、とても大切なこと。

 

干したあとにさっぱりとした洗濯物に触れると、幸せな気分になりますよね。

 

でも、これって、毎日洗う?頻度はどのくらい?と、よく分からないものも。

 

そう言われることが多いのが、パジャマです。

 

パジャマは、夜寝るために着るので、ついつい洗うのを忘れがち。

 

お風呂に入った後に着るので、清潔だろう思っている人も多いのでは。

 

さらに、パジャマとなると、そこまで汚れることもないので、

それほど必要がないのかな、と考えてしまいます。

 

パジャマの洗濯の頻度を決めるのは、汚れではなく汗の量。

 

汗の量が多いと、見た目はきれいであっても、不衛生な状態になっています。

そこで、パジャマは毎日洗う?

 

どのくらいの頻度がいいの?気になることをまとめてみました。

パジャマは毎日洗う?(1)寝汗の量で頻度が決まる!

パジャマは、夜にお風呂に入り、体がさっぱりしているときにはきます。

 

そのため、わりと清潔な状態なのかな、と根拠もなく油断しがち。

 

しかし、夜に寝ているとき、寝汗をかく量は意外と多いんです。

 

だいたい、寝ている間の寝汗の量は、500ミリリットルから1リットル程度。

 

ペットボトル1本分で考えるとイメージしやすいかもしれません。

 

そのため、見た目はきれいでも、汗はかなり染みこんでいることが分かります。

 

汗の成分は、ダニ、カビ、その他の雑菌を繁殖しやすくする傾向が。

 

そのため、パジャマも、汗をふくんだままでいると、ダニ、カビ、雑菌が繁殖。

 

背中ニキビなどの肌トラブルを引き起こすことがあるので要注意です。

パジャマのズボンは毎日洗う?(2)週に2~3回の頻度の人が多い

あるアンケート調査によると、パジャマの上下を洗う頻度は、

35%ちょっと人が、週に2~3回とのこと。

 

週に1回の頻度の人が30%。毎日洗うという人は、15%弱だそうです

毎日洗う人よりも、そうではない人の方が多いことが分かります。

 

ちなみに、アメリカのクリーニング協会は、

おおよそ週に3~4回ほどの頻度で、パジャマを洗濯することを推奨。

 

とはいえ、アメリカは、日本よりも湿気が少ない国。

 

そのため、汗をかく量は日本人より少ないという想定です。

 

そのためパジャマは、涼しい時期であったら週に3~4回の頻度でOK。

 

暑く、湿気の多い時期は、週に4~5回、可能であれば毎日の頻度がベスト。

 

カビ、ダニ、雑菌の繁殖を防ぐことにもつながるからです。

パジャマは毎日洗う?(3)ズボンのウェスト部分は汗がたっぷり

パジャマのなかでも、とくにズボンは、それほど洗わなくてもいい?と思いがち。

 

ですが、パジャマのズボンだからこそ、汗がたっぷりしみこんでいるところが。

 

そのひとつが、ズボンのゴムがあるウェスト部分です。

 

ウェスト部分は、ゴムがあるため、体にしっかりフィットしています。

 

そのため、寝ているあいだ、風通しがかなり悪い状態。

 

そのまま固定されている状態になので、汗がたっぷりしみこんでいます。

 

気温が低い冬であっても、それは同じ。

 

洗う頻度が少ないと、変色するなど、見た目が汚くなるので要注意です。

パジャマは毎日洗う?(4)おしりや背中部分も気を付けよう

もうひとつ、パジャマで汗が染みこみやすいところが、上の背中部分とズボンのおしり部分。

 

普段、パジャマを着ているとき、あまり意識をしない部分です。

 

寝ているあいだ、ほとんどの時間は、あおむけになって寝ている人が多いはず。

 

そうなると、知らず知らずのうちに、汗をたっぷり吸いこんでいるんです。

 

そのため、忙しくて洗う頻度が少なくなるときは、日当たりのいいところに干すこと。

 

これも、パジャマを清潔な状態を保つための一案です。

 

パジャマをしっかり広げて、風通しのいい状態にしておくと、

洗う頻度が少なくなっても、さっぱりした状態を維持できます。

まとめ

・夜の寝汗の量はペットボトル程度。パジャマには、それだけの汗が染みこんでいることを念頭に置いておく必要がある。

 

・一般的には、週に2~3回の頻度でパジャマを洗う人が多い。湿気が少ないアメリカで週に3~4回と言われているので、それ以上洗うのがベスト。

 

・パジャマのズボンは、とくに、ゴムがあるウェスト部分に汗が染みこむ傾向が。洗わないでいると、変色することも。

 

・あおむけで寝る人は、ズボンのおしり部分と上の背中部分に汗がたっぷり。洗う頻度が少なくなるようだったら、パジャマをひろげて、風通しをよくしておきましょう。

 

ただ、汗をかく量は個人差がかなりあるので、汗をかきやすいなぁという人は、できるだけ毎日洗うことを心がけたほうがいいかもしれません。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

龍角散のど飴や浅田飴を寝る前や歯みがき後になめると虫歯になる? のど飴以外の喉ケア方法も教えます!

寝る前や歯みがき後に、のど飴ならなめても大丈夫だと油断してしまったり、のどの調子が悪くのど飴をなめてから眠りたい時ありますよね。   のど飴には虫歯の原因となる甘味料が含まれているものや代用 …

深夜にやる筋トレは老化を早めてしまう!? やる時間がない場合はどうすればいい?

皆さんは、筋トレをしますか。   運動不足だから筋トレをする、少し太ってきたら筋トレをするなど、筋トレをするにはそれぞれに理由があります。   しかし、仕事や家事などで時間が取れな …

お金がない高校生でも少ない費用で歯を白くするホワイトニング方法4選! 元歯科衛生士が解説します!

白い歯に憧れたり、自分の歯の色がコンプレックスだったり、見た目が気になる高校生…。   お小遣いやバイト代でもできる歯を白くする方法について元歯科衛生士がお教えします。 歯を白くする前に原因 …

カラオケでモテる女性のマイクの持ち方とは? マイク以外のモテる行動も教えます!

飲み会やイベントの二次会で、男女でカラオケに行く機会は意外と多いはず。 女性は誰しも男性からかわいいと思われたい。   気になるあの人と…と想像が膨らみますが、実際は決まった女性がモテるため …

左利きにとっての電気スタンドの最適な配置とは?目に優しいおすすめデスクレイアウト!

勉強机やPC作業、デスクワークのときに活躍する電気スタンド。   右利きにとって使い勝手の良い配置はよく見聞きします。   左利きにとっての効率のよい、作業しやすい電気スタンドの配 …