生活

パジャマは毎日洗う必要がある? 洗濯頻度はどのくらいがいい?

投稿日:2019年6月8日 更新日:

毎日の洗濯は、暑い日でも快適に過ごすために、とても大切なこと。

 

干したあとにさっぱりとした洗濯物に触れると、幸せな気分になりますよね。

 

でも、これって、毎日洗う?頻度はどのくらい?と、よく分からないものも。

 

そう言われることが多いのが、パジャマです。

 

パジャマは、夜寝るために着るので、ついつい洗うのを忘れがち。

 

お風呂に入った後に着るので、清潔だろう思っている人も多いのでは。

 

さらに、パジャマとなると、そこまで汚れることもないので、

それほど必要がないのかな、と考えてしまいます。

 

パジャマの洗濯の頻度を決めるのは、汚れではなく汗の量。

 

汗の量が多いと、見た目はきれいであっても、不衛生な状態になっています。

そこで、パジャマは毎日洗う?

 

どのくらいの頻度がいいの?気になることをまとめてみました。

パジャマは毎日洗う?(1)寝汗の量で頻度が決まる!

パジャマは、夜にお風呂に入り、体がさっぱりしているときにはきます。

 

そのため、わりと清潔な状態なのかな、と根拠もなく油断しがち。

 

しかし、夜に寝ているとき、寝汗をかく量は意外と多いんです。

 

だいたい、寝ている間の寝汗の量は、500ミリリットルから1リットル程度。

 

ペットボトル1本分で考えるとイメージしやすいかもしれません。

 

そのため、見た目はきれいでも、汗はかなり染みこんでいることが分かります。

 

汗の成分は、ダニ、カビ、その他の雑菌を繁殖しやすくする傾向が。

 

そのため、パジャマも、汗をふくんだままでいると、ダニ、カビ、雑菌が繁殖。

 

背中ニキビなどの肌トラブルを引き起こすことがあるので要注意です。

パジャマのズボンは毎日洗う?(2)週に2~3回の頻度の人が多い

あるアンケート調査によると、パジャマの上下を洗う頻度は、

35%ちょっと人が、週に2~3回とのこと。

 

週に1回の頻度の人が30%。毎日洗うという人は、15%弱だそうです

毎日洗う人よりも、そうではない人の方が多いことが分かります。

 

ちなみに、アメリカのクリーニング協会は、

おおよそ週に3~4回ほどの頻度で、パジャマを洗濯することを推奨。

 

とはいえ、アメリカは、日本よりも湿気が少ない国。

 

そのため、汗をかく量は日本人より少ないという想定です。

 

そのためパジャマは、涼しい時期であったら週に3~4回の頻度でOK。

 

暑く、湿気の多い時期は、週に4~5回、可能であれば毎日の頻度がベスト。

 

カビ、ダニ、雑菌の繁殖を防ぐことにもつながるからです。

パジャマは毎日洗う?(3)ズボンのウェスト部分は汗がたっぷり

パジャマのなかでも、とくにズボンは、それほど洗わなくてもいい?と思いがち。

 

ですが、パジャマのズボンだからこそ、汗がたっぷりしみこんでいるところが。

 

そのひとつが、ズボンのゴムがあるウェスト部分です。

 

ウェスト部分は、ゴムがあるため、体にしっかりフィットしています。

 

そのため、寝ているあいだ、風通しがかなり悪い状態。

 

そのまま固定されている状態になので、汗がたっぷりしみこんでいます。

 

気温が低い冬であっても、それは同じ。

 

洗う頻度が少ないと、変色するなど、見た目が汚くなるので要注意です。

パジャマは毎日洗う?(4)おしりや背中部分も気を付けよう

もうひとつ、パジャマで汗が染みこみやすいところが、上の背中部分とズボンのおしり部分。

 

普段、パジャマを着ているとき、あまり意識をしない部分です。

 

寝ているあいだ、ほとんどの時間は、あおむけになって寝ている人が多いはず。

 

そうなると、知らず知らずのうちに、汗をたっぷり吸いこんでいるんです。

 

そのため、忙しくて洗う頻度が少なくなるときは、日当たりのいいところに干すこと。

 

これも、パジャマを清潔な状態を保つための一案です。

 

パジャマをしっかり広げて、風通しのいい状態にしておくと、

洗う頻度が少なくなっても、さっぱりした状態を維持できます。

まとめ

・夜の寝汗の量はペットボトル程度。パジャマには、それだけの汗が染みこんでいることを念頭に置いておく必要がある。

 

・一般的には、週に2~3回の頻度でパジャマを洗う人が多い。湿気が少ないアメリカで週に3~4回と言われているので、それ以上洗うのがベスト。

 

・パジャマのズボンは、とくに、ゴムがあるウェスト部分に汗が染みこむ傾向が。洗わないでいると、変色することも。

 

・あおむけで寝る人は、ズボンのおしり部分と上の背中部分に汗がたっぷり。洗う頻度が少なくなるようだったら、パジャマをひろげて、風通しをよくしておきましょう。

 

ただ、汗をかく量は個人差がかなりあるので、汗をかきやすいなぁという人は、できるだけ毎日洗うことを心がけたほうがいいかもしれません。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歯医者は予約なしに当日に行っても治療できる?急でも大丈夫? 歯科医院は迷惑? 元歯科衛生士が解説します!

歯科医院のほとんどは予約制が多いですが、突然、歯が痛くなってしまった、歯がしみるようになってしまった時、どうしたら良いのか迷ってしまうかと思います。 そんなもしもの時の参考に、元歯科衛生士が説明します …

通勤・通学時の電車でイヤホンから音漏れしないか不安…対策と確認方法とは

「ドゥン…シャカシャカ…ドゥンドゥン…シャカシャカ♪」   (…はぁ、朝からうるさいなぁ)   朝の通勤・通学時、電車やバスなどの公共交通機関に乗り込む と、隣に居合せた人がイヤホンから「音 …

自転車のチェーンでのズボンの裾の汚れ…原因と対策とは? 意外と手ごわい汚れへの対処法!

暖かくなってくると移動手段として大活躍する自転車。   趣味としてのサイクリングや本格的なクロスロードなども人気です。   自転車に乗っている時にふと気が付いたらズボンの裾が汚れて …

保証書にお買い上げ日が書いてない! それでも修理してもらうにはどうすればいい?

皆さんは、電化製品を買ったときに保証書を見たことがあると思います。   保証書があれば、一定の期間であれば欠陥が生じても無償で修理してくれたり、部品などを取り換えてくれたりします。 &nbs …

レジでお釣りを渡す時、お札を揃える? マナーはある? 接客業の皆さん必見です!

仕事でレジを使うとき、気を使うことが多いのがお金のやり取り。   お札をお客様に渡すとき、向きがばらばらだと、 無神経だと思われそうで気になります。   でも、レジが混んでいるとき …