雑学

ビジネスホテルと普通のシティホテルの違いとは? それぞれのメリットとデメリットは?

投稿日:2018年12月3日 更新日:

皆さんは、ビジネスホテルと普通のホテルの違いをご存知ですか?どちらもホテルと書いてありますが、片方はビジネスとついています。

 

もしかしたら今まで、「ビジネスホテルも普通のホテルと変わらない」と思っていた人もいるかもしれません。

 

今回は、ビジネスホテルと普通のホテルの違い、それぞれの利点をご紹介します。

普通のシティホテルとビジネスホテルの違い

シティホテルとは?

今回は、シティホテルを普通のホテルとします。

 

普通のホテルは、都市の中心や、その地域の駅の周辺に建てられているホテルです。都市の中心に位置しているため投資コストが高いですが、お客さんがよく集まり、規模も大きいものが多いです。

 

日本では、宴会場、バーなどを設備しているホテルをシティホテルと呼ぶ人もいるそうです。さらに、スポーツジム、プールなどがある場合もあります。

ビジネスホテルとは?

日本の中でのビジネスホテルは、宿泊機能に重点を置いたホテルです。主に交通の要所に建てられています。客室は狭く、サービスも簡単なため、料金が安くてすむのが特徴です。

 

また、広々とした部屋に会議室などのビジネスで使われる設備があるビジネスホテルもあります。

ビジネスホテルと普通のシティホテルのメリット・デメリットの違いは?

普通のシティホテルのメリット、デメリットは?

普通のホテルのメリットはいくつかあります。

 

一つ目は、都会の中心に位置しているということです。都会の中心に位置しているため、スーパーやコンビニが近くにあります。

 

なので、おなかがすいたけど普通のホテルのレストランほどの食事は必要ない時などにすぐ買いに行けるという利点があります。

 

二つ目は、従業員が多いことです。何か困ったときに従業員が多く、もしも近くにいてくれた場合、すぐに声をかけることができるので便利です。

 

三つめは、ツインルームや、宴会場が準備されているということです。ツインルームだと、お友達や恋人などと楽しみながらホテルに泊まれますよね。

 

また宴会場があることにより、宴会をして車などで長距離を移動せずに部屋でゆっくりできます。

 

普通のホテルのデメリットは、やはり料金が高いことです。競争により安くなっているところもありますが、ほとんどのホテルは高いでしょう。

 

ツインルームや宴会場などの設備、たくさんのサービスも充実していますし、都会の中心にあるため何かと便利です。財布に余裕のある方は普通のホテルでもよいのではないでしょうか。

ビジネスホテルのメリット、デメリットは?

 

ビジネスホテルもメリット、デメリットがいくつかあります。

 

一つ目は、料金が安いことです。ビジネスホテルは、宿泊に重点を置き、部屋もそこまで広くないため、単に「泊まる」という目的の人にぴったりかもしれません。

 

二つ目は、交通機関に近く、市街に多くあるということです。交通機関が近いと移動に便利ですよね。市街に多くあれば、もし職場が近い場合、家に帰らなくても良いというならばビジネスホテルで一晩泊まっても良いかもしれません。

 

三つめは、レストランが近くにあり、お風呂が部屋にあるということです。おなかがすいたらレストランで食べられますが、遠いよりも近いほうが良いですよね。ホテルからレストランまで徒歩で行けるようなホテルもあるそうです。

 

お風呂が部屋にあるのは、やはり宿泊に重点を置いている証拠だと思います。

 

デメリットの一つ目は、景観があまりよくないということです。普通のホテルやリゾートホテルならカーテンを開ければきれいな都市の夜景や、きれいな夜の海などを見ることができると思います。

 

しかし、ビジネスホテルは景観を重視していないためカーテンを開けてもきれいなものが何一つなかったり、ビルの壁が近くにあったりします。

 

二つ目は、防音があまりしっかりしていないということです。隣の部屋の会話が聞こえるようなホテルもあるそうです。ビジネスの話で聞かれたくない話があるのなら、聞かれたくはないというのが事実だと思います。

ビジネスホテルと普通のシティホテルの違いまとめ

・シティホテルは、都会の中心や駅の中心にあるため、何か買いたいときに便利である。

・また、サービスや宴会場などの設備などが充実しているのも利点の一つ。

・都会の近くにあったり、サービスが充実したりしているため料金が高いのがデメリットの一つ。

・ビジネスホテルは、交通機関の近くにあるため移動に便利。

・さらに、宿泊に重点を置いているため、料金が安くて済む。

・景観に気を配っていないため、きれいな景色などは見られない。

・防音もあまりしっかりしていない。

-雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意思と意志の違いや使い分けるコツを解説! ポイントは動機や意図があるかないか!

意思と意志、この読みが同じの二つの言葉、どう使い分けるんだろうと思ったことはありませんか?   イシを貫く、イシを尊重する……、ちゃんと漢字で書くことができますか?   僕も「どっ …

フィギュアスケートのコンパルソリーとは何か? なぜ廃止されたの?その理由は?

フィギュアスケートの試合では、ショートプログラムとフリーがあります。   どちらも音楽に乗って、氷上のバレエと呼ばれる演技をします。   美しく華やかな競技に誰もが憧れをいだきなが …

フィギュアスケートのバッジテストとは? 級って何? あの有名選手は何級? 何歳でどれくらいできればいい?

習い事をすると、必ず級や段、クラスといったもので実力を測ることがあります。   英語や数学、漢字は検定試験で級がもらえます。武道であれば段というものがあり、年に数回昇段審査というものがありま …

コンビニでの送り状の貰い方は? セブン, ローソン, ファミマ, ミニストップ, ニューデイズ…お店ごとに徹底解説!

宅急便で荷物を送るとき、かならず必要になるのが送り状。   送り先や送り主の住所、名前、電話番号、荷物の中身など、 記載することがかなりたくさん。   さらに、送る荷物がたくさんあ …

フィギュアスケートのプロ・アマの違いは? どちらが稼げるの?

フィギュアスケートの世界にもプロとアマがあります。   サッカー選手や野球選手は、プロとアマの区別が明確ですね。Jリーガーやプロ野球チームに入っている人は、みなさんプロです。   …