恋人 歯科衛生士

歯科衛生士はモテる? モテない? 本当はどうなの? 元歯科衛生士の経験から

投稿日:2018年11月22日 更新日:

歯科衛生士とは、歯科医師の指導の元で、歯科予防処置、歯科診療補助、歯科保健指導を行う国家資格の専門職です。

そして、歯科衛生士という職業は世間一般ではモテるイメージや可愛い人、美人が多い職業と言われています。

では、実際どうなのでしょうか?

元歯科衛生士の私の経験や体験談を含めてお話します。

歯科衛生士にはモテるイメージがある?

歯科衛生士と聞いて思い浮かべるのは、歯科医院にいるお姉さんです。

今ではパンツスタイルの白衣が多くなってきていますが、白衣を着て、マスクを付けている姿を想像するかと思います。

 

本来なら絶対にいけないのですが、歯科医院によっては、明るい茶髪やピアス、ネイル、まつ毛エクステ、カラコンOKな所もあったりします。

 

ちなみに、私が働いていた歯科医院では、規則ではNGとなっていましたが、 歯科衛生士を含め歯科助手や受付の殆どが派手な感じの人が多かったです。

 

世間一般的に、手に職を持っている、清潔感がある、可愛い人や綺麗な人が多い職業でモテる。

そんなイメージが強いせいか、職業を聞かれた時に歯科衛生士と答えると、

「いいねー!」「モテるでしょ?」と、8割や9割くらいの確率で言われるくらいイメージが強いのが正直なところです。

 

しかし、比較的に歯科衛生士の職業はイメージはいい方だと思いますが、口の中のことに対して厳しそう、女社会だから気が強そう、国家資格だからプライド高そう、遊んでそう。

という、イメージも無きにしも非ずです。

モテるイメージの歯科衛生士だけどそもそもの出会いは多い?少ない?

そんなモテるイメージの歯科衛生士の職業は、女社会の為出会いは少ないです。

歯科医院にいる男性は、歯科医師と歯科技工士数名と歯科関係の営業の人くらいしかいません。

「患者さんと出会いあるでしょ」と夢見がちなこと言われますが、実は滅多にない話だったりします。

 

歯科衛生士にとって、患者さんはクライアントです。

その一線を超えるのは、お互いにハードルはかなり高いかと思われます。

 

なので、基本的には合コンや紹介など外に出ない限りは出会いは少ない職種とも言えるでしょう。

ただ、合コンと言っても歯科衛生の学校が最終学歴になるので、学生時代の友達は女性が断然に多いです。

中には例外の人もいますけど…。

 

歯科衛生士の仕事は拘束時間も長いので、歯科医院によっては帰宅時間は20時や21時です。

そして、丸1日の休みは中休みと日曜、祝日です。

なかなか周りと休みや時間が合わないことも多少の影響もあるかと思いますが、女社会の中での出会いは悲しいくらい本当に少ないです。

モテるイメージの歯科衛生士だけど実は未婚率が高い!?

歯科衛生士は未婚率が高いって聞いたことがありますか?

未婚率が高いと言うと言い方がとても悪く聞こえるかと思いますが、私の見解ではその理由がなんとなくわかります。

 

歯科衛生士になるには、3年制の専門学校に通うか、4年制の大学に通うかです。

高校卒業後の18歳から通う人が殆どなので、歯科衛生士の資格を取得しても、21歳か22歳です。

 

それを踏まえて、未婚率が高いのではなく、ただ単に若い女性が多い職業なので既婚者が少ないだけだと私は思います。

 

そして、既婚者で歯科衛生士の職業を正社員で結婚前と同じように働くことは想像以上に難しいです。

小さな子供がいる場合は、とくに難しいです。

 

その為か、既婚者の歯科衛生士の人はパートに変更するか、退職するか、何年か後にどこかで再復帰するか…、という感じで回っています。

 

なので、正確には既婚者が少ない、若い女性が多い職業かと思います。

歯科衛生士にモテるためには口内環境を清潔にしましょう

誰しも好みはそれぞれありますが、歯科衛生士特有の+αの好みについてです。

それは、相手の男性の口腔内の状況です。

細かく言えば、歯並びや、歯の着色や汚れ、歯科医院に定期的にクリーニングに通っているか、歯磨きの仕方や頻度、歯の治療歴、歯周病など…職業柄どうしても気になってしまうんです。

どんなに価値観が合う素敵な人でも、笑った時や話している時に歯並びが悪かったりするだけでアウト!という話はよく聞く話です。

一般的な好みの外見や内面以外にも、口腔内か追加されているような感じです。

 

口腔内に関して専門的な仕事をしている分、潔癖な部分や歯の審美面も求めてしまうところがあります。

ご存知の方もいるかと思いますが、口の中が体の中で1番汚い場所と言われています。

それを仕事としている歯科衛生士なので、職業柄実は本当はキスは嫌い。苦手。無理。

という人も私を含め実際に多いです。

 

職業病とでもいえるかの様な歯科衛生士特有の部分から、口腔内に関して厳しそう。

というイメージを持っている人もいるのかもしれません。

歯科衛生士はモテる?モテない?まとめ

歯科衛生士のイメージ

  • 手に職を持っている、清潔感がある、可愛い人や綺麗な人が多いというイメージはとても強い。
  • 口腔内に関して厳しそう、女社会だから気が強そう、国家資格だからプライド高そう、遊んでそう。

出会いが多い?少ない?

  • 拘束時間が長く休みが合わない。
  • 歯科衛生士は女社会の職業。
  • 基本的に女友達が多い傾向がある。
  • 合コンや紹介など外に出ない限り出会いは少ない。
  • 患者(クライアント)との恋愛はハードルが極めて高い。

実は未婚率が高い?!

  • 未婚率が高いのではなく、既婚者が少ない職業。
  • 20代前半からの若い女性が多い職業。

好みの男性+α

  • 口腔内に関して専門的な仕事をしているため、口腔内もチェック項目に入っている。

 

第一印象では、比較的にイメージがいい男性ウケがいい職業ではありますが、歯科衛生士だからモテる、モテないという話は完全に別だと思います。

ただ、病院関係に行かなくては白衣姿の女性は日常的に会える人ではありません。

 

そのちょっとした非現実的な部分に対する憧れだったり、妄想で作られたイメージも少なからずあるともいえます。

 

恋愛なのか結婚なのか、男性が何を優先するかによって、モテる職業は変わります。

なので、職業よりも結局のところ、外見や内面の女性らしさが一番関わってくるのではないかと思います。

-恋人, 歯科衛生士

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

歯科衛生士の職場復帰! 悩みや不安とその対策を, 子育て中の元歯科衛生士が語ります!

結婚、出産や子育てで退職後の仕事へ復帰、歯科衛生士の仕事に戻りたいけど、仕事から離れていた分、不安や悩みは多いです。 私も、子育てが落ち着いたら、歯科衛生士として仕事に復帰したいと思っています。 歯科 …

歯科衛生士はなぜ不足しているのか? その理由や原因とは!? 元歯科衛生士の視点から

医療系の国家資格の歯科衛生士が不足している事実は医療業界でも知られています。 なぜ、国家資格の歯科衛生士が不足に陥っているのか、元歯科衛生士の視点からお答えしたいと思います。 歯科衛生士が不足する理由 …

ベトナム人男性と国際結婚すると苦労する,・大変って本当? その理由4選! その知られざる特徴とは…!

最近は、国際結婚をする日本人女性も増えてきました。   そのなかで、増えてきているのが、ベトナム人の男性と結婚する女性。   物腰が柔らかく、やさしい男性が多いので、 日本人男性と …

自分より学歴が低い彼氏と結婚できる? 悩んでいるあなたへのメッセージ

結婚相手は人生を共に歩むパートナーです。 恋愛では気にしていなかったことも、結婚を考えると気になることが増えてしまい悩んでいる女性は多いかと思います。 そのなかでも、大きな悩みの一つでもあるパートナー …

歯科衛生士だけど患者からのクレームでもう辞めたい…対応の仕方や予防策は?

どんなお仕事にも、クレームはつきものです。歯科医院では、どのようなクレームがあるのか、クレームの対処法やクレーム対策について元歯科衛生士がお話します。 歯科衛生士へのクレームと苦情 クレームとは、患者 …