生活 食事

味噌汁を最初に飲む理由とは? 単なるマナー? 意味はあるの? なんとダイエットにも!?

投稿日:2019年4月18日 更新日:

最近は少なくなってきたかもしれませんが「食事の時には最初に味噌汁を飲みなさい」と言われて育ってきた方は一定数いるのではないでしょうか?

 

一体なぜ、味噌汁を最初に飲むようにいわれているのでしょうか?その理由を解説します。

味噌汁を最初に飲む理由①:食事スタイル

「味噌汁を最初に飲むように」とわたしも言われて育ってきた気がします。

 

味噌汁を最初に飲んで食事をすすめるというスタイルが当たり前になっています。

 

「いただきます」のあいさつの後に最初に手が伸びるのはやっぱり味噌汁です。

 

子供にも自然とそのような流れの食べ方を教えています。

 

「食事の時には最初に味噌汁を飲みなさい」と言われる理由としてはまず、日本の食事スタイルが挙げられます。

 

日本では「一汁一菜」の食事文化が歴史的な背景もあり定着してきました。

 

「汁物→ごはん→おかず」の順を繰り返しながら食べることがすべての料理を満遍なく食べすすめる基本的なスタイルです。

 

温かい味噌汁を最初に飲むことで、身体と気分を温めることもできるので少しずつ「食事をいただく」とい気分へもっていくと考えられています。

 

昔からの教えにはやはりちゃんと大事な意味があるものです。

味噌汁を最初に飲む理由②:食事のマナー

味噌汁を最初に飲むことで、箸先を湿らすことができることも理由の一つです。

 

箸の先端を湿らすことで、ご飯粒が箸にこびりつくのを防ぎます。

 

箸先をいきなり飲み物や味噌汁に浸し、濡らすことはマナーとしても行儀としてもいいものではありません。

 

味噌汁を最初に飲むことで、自然とお椀に箸が入り、箸先を濡らして食事をすすめることができます。

 

日本の食文化では本膳料理、懐石料理、会席料理、家庭料理と大きく区別されています。

 

どの食事スタイルでも味噌汁が出てくることがほとんどです。

 

会席料理では、ごはんと一緒に「止め椀」、「留め椀」(とめわん)と呼ばれる汁物が最後に出てきます。

 

このスタイルと一般的な食事のスタイルを混同してしまわないように注意が必要です。

味噌汁を最初に飲む理由③:ダイエット、アンチエイジング

味噌汁を最初に飲む理由にはダイエット、アンチエイジングのためというのも実はあります。

 

ダイエットに大きく影響する交換神経と副交感神経は味噌汁を最初に飲むことで、コントロールできるといわれています。

 

具体的には食事の一口目に味噌汁を口にすることで、交感神経の高ぶりを抑えます。

 

さらに、副交感神経を刺激するので、食べ過ぎを防ぎます。

 

食事の最初に味噌汁を飲むことで、単純におなかが膨れます。

 

満腹感も得られ、無理なく腹八分の状態にすることにつながります。

 

また、寒い時期には味噌汁を飲むことで、身体も温まります。

 

具材も野菜、わかめやとろろ昆布などの海藻類、豆腐などバリエーションも豊富に組み合わせることができ、飽きにくいこともポイントです。

 

味噌汁に使う味噌は発酵食品で整腸作用があります。

 

具材からは食物繊維やビタミン類も摂ることができるので、アンチエイジングの効果も期待できます。

 

生野菜は身体を冷やしてしまいますが、味噌汁だとそういったこともなく野菜をたくさん食べることができます。

 

整腸作用やアンチエイジングの効果は女性にとっては特にうれしいことではないでしょうか。

味噌汁を飲むべき理由

このような三つの理由を味噌汁を最初に飲む理由として挙げてきました。

 

現代の食生活は昔とは大きく違い、バラエティーも種類も豊富で世界中のいろんな食べ物が食べられるようになりました。

 

しかし、日本に古くから伝わる味噌や味噌汁のパワーは偉大です。

 

「味噌汁は朝の毒消し」ということわざがあります。

 

「朝の一杯の味噌汁は体にいい」という意味です。

 

それほど、味噌汁に含まれる栄養はすばらしいという意味でもあります。

 

味噌に含まれる大豆のタンパク質は、主要なたんぱく源として重宝されてきました。

 

また、汗とともに消耗する塩分の補給にも大きな役割を果たしていました。

 

栄養学的に見ても、主食となる米のタンパク質に不足しているアミノ酸が味噌に含まれているので、両方のアミノ酸の摂取でより完全な栄養になるそうです。

 

がんの抑制、高血圧の抑制、疲労回復、肝臓機能の強化、抗酸化効果、脳の新陳代謝の促進、消化剤効果、肥満予防、便秘予防、骨粗髪症の予防、糖尿の改善、老人性痴呆の予防効果など味噌の効果はきりがないほどです。

 

このような健康効果の高い味噌を使った味噌汁が健康によいことは明らかです。

 

最近「長生き味噌汁」というさらに身体にいい味噌汁が話題です。

 

赤味噌と白味噌を使い、リンゴ酢と玉ねぎのすりおろしを混ぜてつくる味噌汁です。

 

<長生き味噌汁>

・赤味噌80g

・白味噌80g

・リンゴ酢 大さじ1

・玉ねぎすりおろし 1個分

 

味噌汁10杯分の分量の味噌ができるので、30gずつ(1杯分)に小分けにして保存すると便利です。

 

保存期間は2週間です。

 

作り置きしておくと忙しい朝や時間のない日でも手軽に飲むことができるのではないでしょうか。

まとめ

・味噌汁を最初に飲むことで、温かい味噌汁を最初に飲むことで、身体と気分を温めることができる。

 

・箸先を湿らすことができ、箸にご飯粒が付きにくくなる。

 

・味噌汁を最初に飲むことで、ダイエットやアンチエイジングの効果も得られる。

 

・「味噌汁は朝の毒消し」と言われるほど、健康にもよく一日の始まりに飲むとより効果的でもある。味噌の効能は非常に多い。

 

日本人の食事スタイルの基本としても、健康面、美容面からみても味噌汁を最初に飲むことはとても大事なことのように感じます。

 

味噌汁とは離れがちな現代人の食生活かもしれませんが、これを機に食生活の見直しを心がけたいと思います。

 

-生活, 食事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

お金がない高校生でも少ない費用で歯を白くするホワイトニング方法4選! 元歯科衛生士が解説します!

白い歯に憧れたり、自分の歯の色がコンプレックスだったり、見た目が気になる高校生…。   お小遣いやバイト代でもできる歯を白くする方法について元歯科衛生士がお教えします。 歯を白くする前に原因 …

スパゲッティのことをパスタと呼ぶのはいつから始まったの?何が違うの?

レストランでも家庭でも食べることの多いスパゲッティはソースや素材の組み合わせも豊富で人気の高い食べ物の1つです。   パスタという呼び方がすっかり定着していますが、いったいいつ頃からスパゲッ …

お風呂上がりに前髪を綺麗に保ちたい! 跡や癖がつかないピンの留め方やオススメのアイテムをご紹介。

お風呂上がり後にすることと言えば・・・まずは「スキンケア」ですよね。   そんな時、前髪は結構邪魔な存在じゃないですか?   基礎化粧品がつくと前髪がベタベタしたり、困った経験をし …

ニューバランスの子供靴の上手な洗い方とは? しつこい汚れはどうしたらいい?

毎日元気に走り回る子供たちのための子供靴。   デザイン、カラーのバリエーションも豊富で男女ともに人気の子供靴がニューバランスです。   スエード素材も使われていておしゃれ度も高め …

ベトナム人も納得のフォーの食べ方は? すするのはマナー的にどう?

ベトナムに旅行にいったとき、 ぜひ食べたいのがフォー。   ベトナム料理の代表で、 日本でも大人気の食べ物です。   日本の場合、ラーメンやそばなど、 すすって食べるのがマナーとい …