美容 雑学

石鹸, アミノ酸, 高級アルコール, オーガニックシャンプーの違いや特徴は? どれが一番良い?

投稿日:2019年1月23日 更新日:

皆さんは、自分が使っているシャンプーがどんな種類のシャンプーか、ご存知ですか。

 

髪に気を使っていない人は、あまり把握していないと思います。しかし、もし美しい髪を目指すのなら、自分が使っているシャンプーがどんなものが、把握すべきです。

 

今回は、石鹸シャンプー、アミノ酸シャンプー、高級アルコールシャンプー、オーガニックシャンプーの4つのシャンプーの違いを、ご紹介します。

石鹸シャンプーって? 洗った後のコンディショニングに注意せよ

石鹸シャンプーとは、その名の通り、石鹸分が主となっているシャンプーです。

 

成分表に、脂肪酸ナトリウムや、石鹸分と書いてあれば、石鹸シャンプーとみて間違いないでしょう。

石鹸シャンプーで洗った後は、お酢で作った「酢リンス」や、「酸性リンス」を使ってコンディションを整えましょう。

 

なぜなら、石鹸シャンプーは少しアルカリ性だからです。

アルカリ性の髪になると、キューティクルが開いてしまい、髪にある栄養分が外に流れてしまいます。

そこで、酸性のリンスを使うと、中和、もしくは弱酸性の髪になり、キューティクルがしっかりと閉じてくれるのです。

 

石鹸シャンプーは、頭皮にやさしく、洗い上がりはさっぱりとしています。

アルカリ性なので、シャンプーだけだと、髪がきしむ原因になります。

アミノ酸シャンプーとは? 洗浄力が強くなく、頭皮が乾燥しがちな人にオススメ!

アミノ酸シャンプーとは、洗浄力が非常にマイルドなシャンプーです。

そのため、髪から出る脂の量が多い人は、洗っても洗った感じがしないかもしれません。

 

しかし、頭皮が乾燥している人にはおすすめのシャンプーです。

洗浄力が弱いため、髪に必要な皮脂を取り除かれる心配はありません。

 

また、ほとんどのアミノ酸系洗浄成分が低刺激のため、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

しかし、保湿性が高いため、髪の毛のボリュームを出したいという方にはあまりお勧めできません。

 

アミノ酸系洗浄成分自体も安いものではないため、アミノ酸シャンプーは、価格が高いものが多いです。

高級アルコールシャンプーって? シリコンに注意!

まずは、高級アルコールシャンプーの成分をご紹介します。

よくあるのが、「ラウレス硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸アンモニウム」などです。

 

硫酸と書いてあれば、高級アルコールシャンプーとみて間違いないでしょう。

「高級」と書かれていますが、原価は安いため、その商品自体の価格も安いものが多いです。

 

さらに、洗浄力が強いので、ワックスなどの整髪料をよく使っている人や、頭皮から分泌される皮脂の量が多い人にはお勧めのシャンプーです。

 

洗浄力の強さゆえ、髪に必要な皮脂まで洗い流してしまう可能性があります。

敏感肌の人にも、あまりおすすめできません。フケや頭皮がかゆくなってしまう原因にもなります。

 

また、高級アルコールシャンプーは、洗浄力が高いため、洗い上がりはキシキシしてしまいます。

それを防ぐため、高級アルコールシャンプーには、シリコンが配合されているものもあります。

 

シリコンは、髪の手触りをよくする効果がありますが、頭皮に詰まってしまいます。

炎症を起こす可能性もあるので、注意しましょう。

シリコンで代表的なのは、「ジメチコン」という成分です。裏に書いてある成分表をよく見て、判断しましょう。

オーガニックシャンプーとは? アミノ酸シャンプーとの違いは?

オーガニックシャンプーは、アミノ酸シャンプーと似たような感じですが、少し違います。

 

オーガニックシャンプーは、有機栽培によって作られた植物でできたシャンプーのことをいいます。

ただし、シャンプーの入れ物に、有機JASマークを付けることができないので、成分表を見ることが重要です。

 

また、オーガニックシャンプーは、アミノ酸シャンプーと同じく頭皮への刺激があまりなく、洗浄力もマイルドです。

刺激が少ない成分のため、シャンプーの値段が高くなってしまうのも、アミノ酸シャンプーと同じようなところでしょう。

 

ちなみに、オーガニックシャンプーは、保存方法に少し気を付けなければなりません。

オーガニックのため、保存料を使用していません。

 

なので、お風呂場に置いたままだと、温度、湿度によって劣化する恐れがあります。

それぞれのオーガニックシャンプーの保存方法をしっかりと確認しましょう。

まとめ

・石鹸シャンプーは、さっぱりと洗うことができるが、きしんでしまうため、リンスが必須。

 

・アミノ酸、オーガニックシャンプーは、洗浄力がマイルドなので、髪、頭皮にやさしい。

 

・高級アルコールシャンプーは、洗浄力高めなので、しっかり皮脂を落とせる。

-美容, 雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イノシシって冬眠する? しない? そしてそれはなぜ? あなたは答えられますか?

皆さん、冬になるとお布団が恋しくなりますよね?   僕は恋しくなります。   あとはこたつですね。   こたつにこもってダラダラとしながら食べ物を食べるだけの生活をしたい …

クリーニング屋さんのハンガー、どうしたらもらえるの? どこで買えるの?

季節の変わり目や冠婚葬祭後などでよく利用するクリーニング屋さん。   受け取りのときには必ずハンガーがついています。   このハンガー、実は結構愛用されています。   ク …

食べ物が冷凍庫臭い! 冷凍庫の臭いは何が原因? 取る方法は?

今では、家庭に冷凍庫がないという家はありません。   1人暮らしでも冷凍庫付きの冷蔵庫を置いてある家はあります。   冷凍食品に、買い置きの肉や魚、自分で作った料理を冷凍庫で保存す …

オイルシャンプーは泡立たない? 泡立ちにくい理由と対策をご紹介!

オイルシャンプーは洗浄力や保湿力が高くて、美容に敏感な方は愛用しているのではないでしょうか。   そんなオイルシャンプーを使ってみたら、泡立ちにくい経験をした人も多いはず。   私 …

保育士って頭悪い? 馬鹿ばかり? 誰でもできる?… 本当はどうなの? いえいえ, そんなことはありません!

  みなさんは、保育士にどんなイメージがありますか? 優しそう、子ども好き、面倒見が良い、気遣いが出来るなど、色々なイメージがありますよね。   私も保育士として働いていましたが、よく 「保 …