生活

レジでお釣りを渡す時、お札を揃える? マナーはある? 接客業の皆さん必見です!

投稿日:2019年6月4日 更新日:

仕事でレジを使うとき、気を使うことが多いのがお金のやり取り。

 

お札をお客様に渡すとき、向きがばらばらだと、

無神経だと思われそうで気になります。

 

でも、レジが混んでいるとき、お札がぐちゃぐちゃに。

揃える時間がとれないときもありますよね。

 

レジでお札を渡すとき、揃える?揃えない?

基本的には、揃える方が、ミスが少なくなり、

お客様にとっても、財布に入れやすくなるというメリットが。

 

そこで、お札を揃えることのメリットや、

揃えないことで、どんなことが起こりうるのか、

気になったことをまとめてみました。

レジでお札は揃えない?(1)ミスをなくすために揃える!

レジで会計をするとき、お札を揃えるようにすると、

お釣りなどのミスを少なくすることができます。

 

レジでいちばん怖いのは、お釣りの金額を間違えること。

 

きびしいお客様にあたると、クレームにつながったり、

他のお客様が見ている前でトラブルになることもあります。

 

また、きちんとお札を揃えることで、

つり銭詐欺にまきこまれる危険が少なくなります。

 

日本のお札は、色がどれも似ていて、まちがえやすい傾向が。

 

それを逆手に、受け取ったあと、5千円を千円だと言いがかりをつけ、

多めのお釣りをとっていく人がときおり紛れ込んでいます。

 

お釣りの間違いを指摘されても、

間違いでないことを証明するとなると、手続きがたいへん。

 

監視カメラを確認するなど、時間もとられます。

 

そのため、返すお札の枚数が多い時はとくに、

どのお札が何枚あるか、揃えて把握することが、

トラブルを防ぐためにも大切になります。

レジでお札は揃えない?(2)揃えるとお財布に入れやすい

お客様の立場から見ても、お札を揃えることは、メリットがあります。

 

それは、お財布にお札をしまうとき、きれいに入れられること。

 

お客様によっては、お札をきれいに揃えないと、気になってしまう人も。

 

また、お札を揃えないと、金運が悪くなるという言い伝えを

信じている人が意外と多いことも事実。

 

そのため、お札の向きを揃えることは、

こだわる人はかなり大事なことなんです。

 

そんな人が、お札をバラバラの向きで渡されたら、かなり面倒。

 

財布を持ったまま、お札の向きを揃えなくてはなりません。

 

さらに、荷物や買い物袋を持っていると、わずらわしさが倍増。

 

お札を揃えるときに、荷物を落としてしまうなんてことも。

 

レジで渡すときに、お札を揃えることにより、

スムーズにお財布に入れることが可能に。

 

そのため、お札を揃えることに反応がなかったとしても、

お客様はきっと心の中で喜んでもらえるはずです。

レジでお札は揃えない?(3)お金の管理のためにも揃えるのがいい

レジのなかにたまる売上金を管理するという意味でも、

お金を揃える習慣をつけることは大切です。

 

お店が混雑している時間帯やスタッフの数が少ないときは、

どうしてもお札がぐちゃぐちゃになってしまう傾向が。

 

そうなると、レジのなかのお金を把握できにくくなるので、

会計のミスがあったときに、気が付くのが遅くなってしまいます。

 

レジのなかのお金を揃えるなどして整理しておくと、

いま、いいくら位たまっているのか、

1万円、5千円、千円のおおよその枚数を

頭の中に入れておくことができます。

 

そうすることで、ミスがあったとき、

レジのなかのお金が変だなと思い、

間違いに気が付くなんてことも少なくありません。

 

そのため、お客様にお釣りを渡すときだけではなく、

レジに保管している分も、揃える等して整理することが大切。

 

もちろん、レジのお金の向きを揃えることが

絶対的なルールというわけではないので、

揃えることを怠った!じゃあクビ!ということはありません。

 

しかし、レジのお金をきちんと管理することが、

上司からの信頼につながることは間違いありません。

レジでお札は揃えない?(4)揃えることでお店の信頼もアップ

お店の信頼は、接客やいろいろなサービスなどで得られる部分もありますが、

いちばんはやっぱり会計、お金のやり取りが大きく関わってきます。

 

お釣りを渡すとき、お金をきちんと見ないで渡されると、

「この店員さん、ちゃんと見ているのかな?」と、

お客様の立場から心配になってしまうことも。

 

お釣りを渡すとき、お札をきちんと揃える対応をし、

枚数がわかるように広げて見せることで、

お店に対する信頼感がいっきにアップします。

 

お客様がお札を確認するとき、さっとお札の絵柄を見ることが大部分。

 

そういうときも、お札を揃えて見せてあげれば、

印刷されているものが把握しやすいので、

お客様に対しても親切です。

まとめ

・お札を揃えることでレジの会計ミスが減り、さらにつり銭詐欺などのトラブルを避けることにつながる。

 

・お客様の立場からすると、お札を揃える対応をしてもらうことで、スムーズに財布に入れることができてうれしい。

 

・会計ミスなどに早く気が付くためにも、レジのお金をできるだけ揃えるように習慣づけると、上司からの信頼にもつながる。

 

・きちんとお札を揃えることで、一緒にお釣りの確認がしやすく、お客様からのお店の信頼がアップするというメリットも。

 

お札を揃えることは、絶対にしないといけないことではありませんが、ミスの防止や信頼度アップのために、揃えるに越したことはないと思います。

-生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

経験ある?! 銭湯でムダ毛処理…これって非常識? マナー違反?

少なくなってきたかもしれませんが、今でも利用者の多い昔ながらの憩いの場である銭湯。   最近ではいろいろな設備もそろったスーパー銭湯も数多く台頭してきています。   このような銭湯 …

梅雨のとき首がかゆいのはなぜ? おすすめの対策6選!

梅雨の時期になると、毎年、首がかゆい!という声をよく聞きます。   首がかゆいのは、乾燥が原因であることも多いので、 湿気がある梅雨の時期にかゆいのは不思議な感じかもしれません。 &nbsp …

歩いていたら前から来た人とぶつかる! よけるのは右, 左のどちら? 海外では? その理由は?

道を歩いているとき、向こう側から別の歩行者が来る… よけようとしたら、同じ方向によけてしまって、 ぶつかりそうになってしまった!ということも。   相手をよけるとき、右と左、どちらによけるの …

隣人の目覚まし時計がうるさい! アラームによる騒音の対処法!

マンションに住んでいると、隣人の生活音が聞こえた経験は誰でもあると思います。   その中でも早朝に目覚まし時計の音が、隣人から聞こえるのは結構なストレスに感じるはず。   寝起きの …

ワンタフトブラシは使い方ひとつで奥歯まで綺麗に! その効果を元歯科衛生士がお話します!

ワンタフトブラシとは、歯ブラシの毛の束が1つの形状になっている最も小さな歯ブラシです。   歯科医院ですすめられたり、ドラッグストアに売られているものをみて購入したけど正しい使い方がわからな …