デンマーク 旅行

デンマーク・コペンハーゲン中央駅付近って治安はいいの? 安全? 注意点はある?

投稿日:2019年2月14日 更新日:

デンマークに観光旅行に行くとき、多くの人が訪れるのがコペンハーゲン。

 

世界最古の遊園地があるチボリ公園やショッピングを楽しめる繁華街など、

デンマークを満喫できるスポットがたくさんある街です。

 

また、日本からヨーロッパの他の国に行く途中、

トランジットで、コペンハーゲンで1泊する!なんてことも。

 

そんなときも、コペンハーゲン中央駅の周辺に滞在することになると思います。

 

陸と空の要衝でもあるコペンハーゲン中央駅ですが、

初めて訪れる人にとって気になるのが、駅周辺の治安。

 

スリは多いの?ぼったくりはあるの?

 

コペンハーゲン中央駅ならではの注意点は?

 

気になることをいろいろまとめてみました。

デンマーク・コペンハーゲン中央駅の治安は比較的よいが、裏通りは注意が必要!

デンマークは、世界でも有数の治安のよい国。

 

スリやぼったくりなどの被害は、それほど多くありません。

 

コペンハーゲン中央駅は、観光地でもありますが、

ビジネスマンや学生もたくさんいるエリアなので、

危ない目に会うことは少ないと思います。

 

しかし、それは、コペンハーゲン中央駅の大通りの話。

 

駅の周辺には、小さな裏通りがたくさんあるのですが、

そのなかにはとても危険なエリアも。

 

とくに、駅の西側にある裏通りは

スリやお金を無心してくる人が多いため、

ホテルなどでも注意喚起されている場所です。

 

観光客を狙って裏通りをうろついている人の多くは、

デンマーク人ではなく犯行目的の移民が中心。

 

日本語で話しかけてくる、不自然にぶつかるなどして、

気づかないうちにサイフやタブレットを盗まれた!ということも。

 

観光客向けのホテルが密集していることも多い裏通り。

 

どうしても裏通りを歩かないといけないときは、

1人で歩かないようにする、荷物が多いときはタクシーを利用するなど、

犯罪に巻き込まれないように注意を払うことが必要です。

デンマーク・コペンハーゲン中央駅の朝の通勤時は大混雑!通常よりも治安が悪く、スリやひったくりの危険があります

コペンハーゲン中央駅は、観光客だけではなく通勤に利用する人がたくさん。

 

そのため、朝の通勤時は、都心の駅のように大混雑。

 

この時間帯は、乗客だけではなく、朝食用のパンを売っている人や、

宣伝のためのノベルティを配布している人など、

いろいろな目的を持った人が入り乱れています。

 

そんな混雑を利用して、観光客のサイフを盗もうと

複数で行動しているプロのスリ集団が紛れ込んでいるという報告が。

 

とくに大きなスーツケースを運んでいると、

身の回りのことに注意を払いきれなくなってしまい、

他の利用者と体がぶつかりあうなかで、

いつのまにかサイフがない!となることも。

 

通勤時なので治安はいいと気が緩みがちな朝。

 

明らかに観光客ではなく、現地の人でもない人が

話しかけてきたり、荷物を運ぶのを手伝おうとしたりしたら、

犯罪目的の可能性が高いので、用心したほうがいいかもしれません。

コペンハーゲン中央駅周辺のニセ警官に注意! 治安を守る警官のフリをして荷物を盗もうとします

コペンハーゲン中央駅の周辺に行く観光客に対して、

最近、注意喚起されているのが、ニセ警官の存在。

 

駅の治安をまもる警官のフリをして、

観光客に近づいてくる犯罪者が増えています。

 

パスポートの提示を求めながら、

すきを見て現金やカードを盗むというもの。

 

被害にあった人たちは、パスポートに気をとられて、

他に盗まれたものがあっても、気が付くのが遅くなる傾向があるようです。

 

デンマークの警官は、意味もなくパスポートの提示を求めたり、

手荷物の検査をしたりすることはないとのこと。

 

不用意に自分の持ち物を渡さないように気を付ける必要があります。

治安というより風紀だけど…コペンハーゲン中央駅前の大人のおもちゃ屋さんは、間違えて入るとちょっと気まずい!

治安というより風紀の問題になるかもしれませんが、

コペンハーゲン中央駅前には、大人向けのお店がたくさん。

 

とくに、大通りに堂々と並んでいるのが、大人のおもちゃ屋さん。

 

お店の数がとても多く、少し歩いただけで、

たくさんの大人のおもちゃ屋さんに遭遇します。

 

外観がかわいらしく、女性向けの雑貨屋さんのような雰囲気。

 

ほんとうにおもちゃ屋さんだと思ってしまうほど。

 

もちろん、間違えて入ってしまったら、すぐにお店を出ればいいのですが、

子供が一緒にいる場合は、入ってしまうのが適切ではありません。

 

風俗関係がとても開放的なデンマークならではの注意点です。

デンマーク・コペンハーゲン中央駅の治安まとめ

・駅周辺の治安はいいが、裏通りはスリやひったくりが多い。とくに移民系に注意。

 

・朝の通勤時の駅は大混雑。スリのプロ集団が組織的に動いているので注意が必要。

 

・警官がパスポートや手荷物検査を要求してきたら、ニセモノであると疑った方がいい。

 

・駅前には大人のおもちゃ屋さんが多数。子供連れの場合、間違って入らないように!

 

基本的に、コペンハーゲンは治安がよく、中央駅付近も怖い目に会うことは少ないです。

 

しかし、観光客を狙った犯罪の報告や注意喚起がされているので、不自然に近づいてくる人がいたら用心するに越したことはありませんね。

-デンマーク, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ベトナムの結婚式に参加するなら? マナーは? ご祝儀はどうする?

ベトナムで仕事をしている、大学に留学しているとき、 知り合いになったベトナム人の結婚式に参加する!という機会がある人も。   そんなとき、とても心配になるのが、ベトナムの結婚式のマナー。 何 …

ニュージーランドにカップラーメンの持ち込みはできない!? 規制のルールを解説します!

豊かな自然が魅力的な酪農大国、ニュージーランド。   持ち込める食品への規制が厳しく、違反者への対応も厳しいのですが、手軽に日本の味を楽しめるカップラーメンの持ち込みはできるのでしょうか? …

バリ島, ジャワ島, スマトラ島料理の特徴と違い! おすすめもインドネシア在住者が教えます!

多民族国家で知られるインドネシア。民族が違えば言葉や食文化も異なるもの。 特にジャワ島やスマトラ島などの大きな島には、地域ごとに複数の民族文化が根付いています。 今回は、バリ島・ジャワ島・スマトラ島の …

ベトナムの食文化の南部と北部の違い4選! 実は丸っきり違います!

ベトナムに旅行にいくとき、どんな名物料理があるのか、 ガイドブックやインターネットでいろいろ調べますよね。   ベトナム料理というと、フォーを筆頭においしい料理がたくさん。   実 …

ベトナムの食文化の特徴や歴史3選! 地域ごとに異なる興味深い文化があります!

ベトナム旅行に行くことになった!   そんなとき、楽しみになるのが、ベトナム料理。   どんな料理を食べるか、うきうきしながら調べる!   なんてこともあるのでは? &n …