Little story

ちょっとした雑学や役に立つ話を紹介するページです。

工場勤務

工場勤務で仕事がつまらないと感じている人がとるべき6つの対策

投稿日:2018年11月27日 更新日:

「工場勤務って何時間も同じこと繰り返すんでしょ?わたし絶対無理だなー。」

 

工場勤務の経験がある人ならば、友人や家族から一度はいわれたことがあるのではないでしょうか?

 

ライン作業などの単調な作業では、誰でもできるというメリットがある反面、どうしてもやりがいを感じにくくなってしまいますよね。

 

筆者も工場勤務経験者ですが、悩んだ時期がありました。

 

しかし、考え方や意識を少しかえるだけで、スキルアップややりがいを感じることだって可能です。

 

今回の記事では、

 

”仕事がつまらない”

”今の仕事が嫌いではないが、満足感ややりがいにかける”

 

といった工場勤務者や、これから工場で働くけどやっていけるか不安な人がとるべき6つの対策をご紹介します。

1. 職場でのキャリアアップを目指す

最初の対策は”職場でのキャリアアップを目指す”です。

 

まずは、班長などの現場でのリーダーで構いません。

目標を設定すれば、そのために何が必要かを考えますよね。

 

そうすると、普段何気なくしている作業でも、

 

「この部品にはどういう役割があるんだろう」

「他の部署ではどんな作業をしているのかな」

「全体の流れが知りたい」

「作業方法が細かく指定されているけど、なんで?」

 

など気になることがたくさんでてきます。

 

”作業”が”仕事”になれば、かわり映えのない毎日にオサラバです。

2. 職種に関連した資格や免許を取得する

2つめの対策は”職種に関連した資格や免許を取得する”です。

 

今の自分の業務に関連するものはもちろん、他部署に異動する場合や同業他社に転職する場合に備えたものを選ぶとよいでしょう。

 

凡庸性があり、比較的とりやすいものとしては、

 

・フォークリフト免許

・スポット溶接

・玉掛け・クレーン

・有機溶剤作業主任者

・危険物取扱者乙4種

・自動車中型・大型免許

 

などがオススメです。

 

勉強していくうちに自分の作業に興味がわいたり、職場での評価につながる場合もあります。

3. 部署移動を願い出る

3つめの対策は、思い切って”部署移動を願い出る”です。

 

いくら仕事と言えど向き不向きはあります。

 

身体的な理由などで今の部署での業務がやりづらいのであれば、それが仕事をつまらなくする原因にもなります。

 

希望する部署が申請できる会社もありますが、そうでない場合には直属の上司または人事に相談するなどしてみましょう。

4. 没頭できる趣味を見つける

 

4つめの対策は”没頭できる趣味を見つける”です。

 

月並みですが、普段は会社と家の往復で休みの日はダラダラするだけのライフスタイルでは仕事にも精が出ません。

 

プライベートに趣味や楽しみを見つけることで、仕事中は割り切って作業に従事することができます。

 

また、ケガや品質の心配があるので本当はよくないのですが、慣れてくると趣味のことなどを考えながらでも作業することが可能になってきます。

 

筆者の場合は、執筆する記事のネタや文章の構成を考えながら作業していました。

あっという間に時間がたつのでオススメですよ。

5. 恋人をつくる

 

5つめの対策は”恋人をつくる”です。

 

独身であれば恋人の有無は仕事の意欲に大きく関わるのではないでしょうか?

 

「わたしには絶対無理」

 

と思う人もいるかもしれませんが、実際にできなくてもそのために行動すれば、4つめの対策で述べたように勤務中に考えるテーマも増えます。

 

これを機に、婚活に本腰をいれてみるのもよいかもしれません。

6. 転職を検討する

最後の対策は”転職を検討する”です。

 

最終手段になってしまいますが、前述した対策を一通り試しても無理なようであれば検討するべきです。

 

「辞めるのはさすがにちょっと」

 

と思うかもしれませんが、仕事は生活の柱となる重要な部分なので、本当に今の職場に自分の時間の大半を預けてよいのか?

 

慎重に検討してみましょう。

まとめ

 

それぞれの対策のポイントをまとめると、

 

  • 目標を設定して意識をかえる
  • 資格取得で自分の仕事に興味をもとう
  • 部署移動すれば自分の能力に合った作業ができるかも
  • 仕事以外に熱中できるものをみつけよう
  • 問題を改善できないなら場所をかえるべき
  • 恋愛を仕事の活力にしよう

 

です。

 

作業そのものをかえるのはなかなかむずかしいですが、少し自分をかえるだけで作業はもちろんのこと、仕事に対する意識もプラスの方向にもっていくことができそうですね。

 

「毎日、つまらないなぁ」と感じながら延々と同じ作業を繰り返すより、有意義な会社生活をおくれるのではないでしょうか。

ぜひ、工場勤務の皆さんに参考にしていただきお役に立てればとおもいます。

 

-工場勤務

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

経験者が語る! 夏の工場勤務での暑さ対策おすすめ6選!

工場勤務の皆さん、仕事中の暑さ対策はどうされていますか?   総務省消防庁の発表によると、2018年の夏は熱中症で救急搬送される人が一週間で10,000人を超えた週もあったようです。 &nb …

工場勤務だと結婚できない説は本当か? 工場勤務経験者が教えます!

飲み会の席で女性に、   「お仕事なにされてるんですかぁ?」   と聞かれ、答えるのを躊躇してしまった経験のある工場勤務の男性は多いのではないでしょうか?   ”工場勤務 …