ベジタリアン 健康

ベジタリアン夫のための料理。家庭での食生活のメリット・デメリット!

投稿日:2018年10月31日 更新日:

あなたのご家庭では、

夫婦の好きなものは同じですか?

 

例えば、趣味や生活リズムなど

夫婦でも違うことがあって

生活していてビックリすることもありますよね。

 

そんな中でも、食生活!

食の好みが違うと妻としては料理を作ることが難しいですよね。

 

私の夫は、ベジタリアンで薄味好きで

結婚当初はとっても苦労しました(笑)

そんなベジタリアン夫との食生活での

メリット・デメリットをお話します。

ベジタリアンの夫と出会うまで

あなたの周りには、ベジタリアンの人はいますか?

私は、夫に出会うまで、

ベジタリアンについて考えたことはありませんでした。

 

ベジタリアンとは、

菜食主義と言われる人たちのことで

その食生活によっていくつかの分類に分けられます。

野菜以外の食材をまったく摂らないような人もいれば

お魚と野菜を食べる人、野菜を中心に食べる人などです。

 

とにかく、食事の中心が野菜である、ということなんですね。

 

夫にベジタリアンと言われたとき

「え、野菜だけしか食べられないの?」

と今後の生活を不安に思っていたのですが、

そこまで厳格なベジタリアンではなかったのでなんとかやっていけています。

(私はお肉が大好きなので・・・笑)

夫がベジタリアンな人のメリット

結婚して、野菜中心の生活になったことで

こんなメリットがありました。

野菜を意識しなくても摂れる!

ベジタリアンなんだから当たり前でしょ

と思われるかもしれないですが(笑)

やっぱり、野菜って意識しないと食べないものじゃないですか?

 

たまに、実家に帰省したときの夕飯は

キャベツの千切りが出てくる程度で

色んな野菜を食べるとか

野菜を使ったメインディッシュが出るとか

そういうことはありません(笑)。

おそらく、私も夫と結婚してなければ

焼くだけのお肉料理とかばかり出していたのではないか、と思います。

 

夫のおかげで

野菜を使った料理を食べるようになり、

料理のレパートリーも増えたので

意識しなくても野菜を摂る習慣ができたことは

私にとってよかったことです。

身体にとって良い!

お肉やお魚を食べると、

野菜を消化するよりたくさんのエネルギーが必要になるので

身体が疲れやすくなります。

野菜中心にすることで、

身体が軽くなり、すがすがしい毎日が過ごせている気がします。

 

また、

コレステロール値が上がりすぎたり、

高血圧・高血糖になる確率も減るので

生活習慣病になるリスクも低減します。

 

このように、身体にとって良いことがたくさんあるので

健康面でも安心できますね。

夫がベジタリアンな人のデメリット

食費がかさむ

最近、野菜って高くないですか?

野菜好きの夫は、色んな種類の野菜を食べたがるので

どうやって食費を抑えようかと毎日頭を悩ませています。

スーパーの安い日を狙って行ったり

特売日のチラシを見て狙ったものを買いに行ったり

工夫をしています。

 

老けやすくなる

ベジタリアンの人が老けやすいって聞いたことありましたか?

私、知ったとき、とってもショックでした。

私自身、ベジタリアンではないのですが

結婚して夫に合わせた食生活を送っているので

私も当てはまるのではないか、と・・・(泣)。

 

ベジタリアンが老けた印象を持たれる理由は、

コレステロールと関係しています。

私たちの身体は、たくさんの細胞が集まってできています。

その細胞の周りは細胞膜という膜で覆われており、

細胞膜が元気であることで、

酸素や栄養素がスムーズに細胞間を行き来できるのです。

そして、この細胞膜をつくっているのが、コレステロール。

 

つまり、コレステロールが不足すると

細胞から元気がなくなり、私たちの見た目からも

元気(ツヤやハリ、うるおい)が失われ、老けた印象になるのです。

 

幸い、私の夫は、野菜中心というだけで

お肉やお魚もある程度は食べるので

コレステロールが不足している、ということはないと思いますが

老けた印象にみられないよう、

注意しなければならないと思いました。

 

栄養が偏る

お子さんがいる家庭だと、

成長期に必要な栄養素を摂らせてあげないといけませんよね。

私には、まだ子どもがいないので

大人2人の食事だから、という安心感がありますが

子どもがいる家庭だとそうはいかないようです。

 

家庭の料理が野菜ばかりだと

栄養が偏るのでは、という心配もあります。

夫と違うメニューを追加で作ったりして

子どもの栄養には十分気を遣われているそうです。

まとめ

  • ベジタリアンとは、野菜中心の食生活を送る人のことである。
  • ベジタリアン生活のメリットは、意識しなくても野菜を摂取できるということや身体が軽くなったり生活習慣病予防につながったり身体にとって良いということである。
  • デメリットは、食費がかさむこと、老けた印象になりやすいこと、栄養が偏るということである。

 

ベジタリアン夫との生活によって、

私自身、結婚前の嗜好とは変わりました。

野菜がたくさんないとちょっと不安になったり

お肉ばかり食べると罪悪感を感じたりするようになりました。

 

といっても、

変わらずお肉は好きなので

夫が出張のときや友だちとランチをするときに

好きなものを食べ、おうちで調整しています。

 

野菜を食べることは決して身体に悪いことではないと思うので

栄養バランスに気をつけながら

夫と私、将来の子どもの健康管理をしていきたいと思います。

-ベジタリアン, 健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マッサージは実は体に良くない!? 体に悪い理由を徹底解説!!

皆さんは、マッサージをしてもらったことはありますか。私はマッサージをしてもらったことがあります。マッサージって気持ち良いですよね。   全身の疲れが消えていきます。しかし、そんなマッサージは …

寒さが身体の健康に与える影響やメリットとデメリットは? 寒さも悪いばかりじゃない!

皆さんは、寒いのって好きですか。私は寒いのが結構好きです。寒い日に布団で毛布にくるまることが、とても幸せに感じます。   ところで、寒さというのは、健康にメリットはあるのでしょうか。また、デ …

食べた後に暑くなる時と寒くなる時があるのはなぜ? 理由は? 病気じゃない?

皆さんは、今までで、何かを食べた時に暑く感じたり、寒く感じたりすることがあったと思います。しかも、それは同じ食べ物ではなく、違う食べ物でも感じることがあると思います。   なぜ人は何かを食べ …

ラジオ体操を朝にやると体に悪いって本当? やってはいけないその理由とは…

 夏休みといえばきっと皆さん苦しめられた記憶があるもの、そうラジオ体操。 今も続けている! もう何年もやっていない! と人によっては様々だと思います。 私は完全に後者。でも今年の夏は肩こり解消のために …

机にうつ伏せで寝るとゲップが出やすいのはなぜ!? 防止するための対策は?

皆さんは、机などにうつ伏せで寝たことがあると思います。   特に、学生の頃は多かったのではないでしょうか。 授業は面白くない、昨日は遅くまで遊んだ。そんな日の5時間目って眠たいですよね。 机 …