Little story

ちょっとした雑学や役に立つ話を紹介するページです。

バリ島 旅行

【2019年最新情報】新バリ島の歩き方! 2019年10月のおすすめイベント

投稿日:2018年9月27日 更新日:

世界有数のリゾート地で知られるインドネシア・バリ島。

豊かな自然やバリ特融の文化を楽しみに、毎年多くの観光客が訪れています。

ビーチでマリンスポーツを楽しんだり、リゾートホテルのプール・ラウンジでのんびり

寺院などの観光スポット巡りや、伝統芸能を見ながらバリフードを堪能するのもいいですよね。

でもバリの魅力はまだまだこれだけじゃないんです!

ここでは近年開催されている人気イベントや、バリ・ヒンドゥーのお祭りについて紹介しますね。

ガイドブックにはない、あなたのバリの遊び方を探してみてください。

ビーチと寺院巡りだけじゃない!バリの魅力がつまった最新イベントに注目。

 

近年、バリ島内の各地域で、音楽やアート、食などをテーマにした文化イベントが多数開催されており、ローカルの参加はもちろん、これらのイベントに合わせてバリを訪れる海外旅行客も増えてきているようです。

 

ただ、一つ難点は・・・事前の情報入手がとっても困難なんです。

毎年開催されるイベントでも、開催日程が大きく変動したり(しかも開催告知開始が結構遅い…苦笑)、今年は開催しない、等ということも少なくないようです。

ガイドブックや日本語の情報サイトにもあまり掲載されていないのも納得です。

 

ですが、バリの伝統芸能や工芸品、音楽や食を一度に味わうことができるイベントも多くあるので、短い滞在時間の旅行者にはとってもおすすめです!

 

(ほぼ)毎年10月に開催されているイベントをいくつかピックアップしてみたので、

お好みのイベントを是非チェックしてみてくださいね。

 

  • Bali Vegan Festival(バリ・ヴィーガン・フェスティバル)

世界で活躍するヴィーガンシェフやスピリチュアルヒーラー、ミュージシャンなど、ビーガン愛好家が集い、座談会や料理教室、ヨガなどのワークショップが開催される。

www.baliveganfestival.com/

 

  • The Bali Ball(ザ・バリ・ボール)

バリ島で最も有名なファッションチャリティイベント。イベント収益は、孤児院建設、学校など教室の設置、医療機器の購入などにあてられる。

http://thebaliball.com/

 

  • Kuta Beach Festival(クタ・ビーチ・フェスティバル)

クタビーチをメイン会場に、ライブ、DJ、ダンスなどのステージパフォーマンスに加え、サーフィンコンテスト、映画上映、フードフェスティバル、サンセットランなど、参加型のコンテンツも盛りだくさんのビーチサイドイベント。

*オフィシャルウェブサイトはないようなので、InstagramかFacebookで「kutabeachfestival」と検索してみてください。

 

  • Ubud Writers & Readers Festival
    (ウブド・ライター&リーダーズ・フェスティバル)

世界30か国から参加する総勢160名のジャーナリストやアーティスト、活動家によるエキシビションやワークショップに加え、映画上映やライブミュージックなどが、ウブド内の様々なレストランや施設で開催される。

http://www.ubudwritersfestival.com/

もっとディープなバリ文化を体験したい方に…
その① バリ・ヒンドゥーの祝祭日について知ろう。

国民の90%がイスラム教を信仰するインドネシアですが、バリ島ではその90%がバリ・ヒンドゥー教という独自の宗教を信仰しています。

バリ・ヒンドゥー教は、ウク暦とサカ暦の二つの暦が使われており、それぞれのカレンダーに従って様々な祭日が設けられているんですが、その頻度はびっくりするほど多く、また、インドネシア国全土の祝日も加わるので、“また祝日?!”と思わず口に出してしまうほど。

バリ島に住む子供たちはさぞ幸せだな~と思わずにはいられません(笑)

さて、この数えきれない祝祭日には、いろんな様式でお祈りや儀式が行われます。

もしかしたら、あなたの行く先でお祈りを目にすることができるかもしれません。

 

*ウク暦・サカ暦は西暦と異なる為、祝祭日の日程は毎年変わります。

 

  • サラスワティ 

サラスワティ=学問、芸術の女神

この日は、本など書物は神に捧げられ、人間は読書や書き物をしてはいけません。

 

  • バニュピナロ

サラスワティの女神の恩恵を受けるため身体を浄める日。

早朝、海や川で沐浴をすると、サラスワティの聡明な美しさにあやかれると言われ

この日は海や川、湧き水のでる寺院では沐浴をするバリニーズで賑わいます。

 

  • ハリ・ソマリバ 

稲の女神デヴィ・スリにお祈りを捧げる日とされ、この日は金銭の貸し借りは禁止。

 

  • ハリ・サブッマス

金庫やお財布、金銀の装飾品などにまつわる物へのお供えの日。

 

  • パゲルウェシ

パゲルウェシ=鉄の柵という意味で、神々が悪から守ってくれるという意味

車やバイク、ナイフや鍋などの調理器具など、日々の生活に欠かせない鉄製の物にお祈りを捧げる日。

 

学校や官公庁、一部のローカルワルン(商店や食堂)などはお休みになりますが、観光地やショッピングは通常通り営業していますのでご心配なく。

もっとディープなバリ文化を体験したい方に…
その② オダランに参加してみよう。

 

オダラン(Odalan)とは、バリ島にある寺院の創立記念のお祭りのこと。

バリ・ヒンドゥーでは、普段お寺には神様はおらず、このオダランの日と、ガルンガン・クニンガンという日本でいうお盆の日に降りてくると考えられています。

この日はきれいに装飾されたお寺で、神に捧げるための、ガムランの演奏やバリの伝統舞踊などが繰り広げられます。

 

宗教行事の場に観光客が行っても大丈夫?と心配になりますが、ルールやマナーを守れば、見学はもちろん、実際の参加もOK。

 

10月1ヵ月だけでも32か所の寺院でオダランが行われます。

宿泊先から近い寺院でオダランがあったらラッキー!

 

ツアーでは味わえないディープなバリが体験できること間違いなしです!

まとめ

  • 近年、音楽・舞踊・食など、様々なバリ文化を1日で体験できるイベントが目白押し。
  • バリではインドネシアの祝祭日に加え、バリ・ヒンドゥーの祭日がたくさん。
  • バリ・ヒンドゥーのオダランで、もっとディープなバリ文化を体験。

-バリ島, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

旅行先で何を食べる?自分好みの美味しい店の探し方

あなたは旅行先で、どんな物を食べていますか? 行った先で気になった店に入ってみたり、テレビで放送された店、雑誌に載っていた店に並んでみたり…   せっかくの旅行、美味しいものを食べたいですよ …

バリ島危険情報! 注意すべき生物・病気と予防接種について

南国のリゾート地、バリ島。 緑豊かな大自然やビーチでまったりしたり おいしいトロピカルフルーツや激安のローカルフードを満喫するのもいいですね。   そんな穏やかなイメージのバリ島ですが、自然 …

インドネシア・バリ島では日本人女性がモテる!? その理由とは? 結婚詐欺にご用心!? 国際結婚をしたバリ島在住者が教えます!

海外旅行先で、「どこから来たの?」と聞かれ、「日本から」と答えると、「コンニチワ~」、「アリガトウ」など、たいてい、一言二言の日本語が返ってきますよね。   もちろん、日本人がいろんな国を訪 …

目からウロコ! 現地在住者が語るバリ島の妊娠・出産事情

    妊娠・出産、とっても嬉しいことですが、特に初めての妊娠となると不安も多いですよね。 しかもそれが海外の地となると、文化や医療事情も違うし、こんな時は言葉の壁も一層大きく感じ …

タイ北部・チェンマイでの瞑想・マインドフルネススポットおすすめ3選!

微笑みの国、タイ。 タイについて考える時、あなたは何を思い出しますか?   スパイシーなタイ料理? 美しいビーチ? きらびやかなナイトライフ? 気の良い優しい人々?   タイはそれ …