雑学

山の中の小さな鳥居, なぜそこに? 理由は? 何か意味があるの?

投稿日:2019年4月15日 更新日:

皆さんは、山に行ったとき、鳥居を見たことがありますか。私はすぐ近くに山があるため、暇つぶしに行ってみたところ、鳥居がありました。

 

山の中は、人気がないイメージがあるので鳥居なんて必要ないのではないかと思います。しかし、多くの山の中には鳥居があるのです。

 

今回は、山の中に鳥居がある理由と存在する意味についてご紹介します。

山の中に鳥居がある意味は?

山の中に鳥居があるのには、いくつか理由があります。

 

一つ目は、人がゴミのポイ捨てや、立ち小便をしないようにするためです。

 

日本人の心理を利用したもので、日本人には「神様や仏様を信じる」という心が強くあります。

 

特に、鳥居の近くなどの、神様に関係する神聖な場所で立ち小便やポイ捨てを行うと、なんとなく「悪い」という感情が働いてしまいます。

この感情の働きを利用しているのです。

 

ちなみに、この鳥居を利用したポイ捨て、立ち小便の防止は日本人ではなく、中国のある人が考えたそうです。

 

しかし、神社本庁では、「鳥居を神聖なものとして受け止めているのか」という意見がありますが、禁止することができないので、困っているようです。

 

最近ではこの方法が増えてきて、より多くの人に知られているため効果が薄くなっています。

 

埼玉県の南部では、柱の間に目玉を付けた鳥居があります。

 

ごみの不法投棄と、そのごみの撤去作業が多かったのですが、この目玉を付けた鳥居を設置したときから、ごみの不法投棄が一気に少なくなりました。

 

看板、監視カメラなどを設置した結果、あまり効果がなかったため目玉のある鳥居を設置したそうです。

 

暗い道を歩くときにこの鳥居を見てびっくりしたとの声もあるほどです。

 

二つ目は、これは確かなものではありませんが、何らかの事故で亡くなった人の霊を慰めるためにあるということです。

 

道端にあるお地蔵さんは、大きな事故で亡くなった人の霊を慰めるためにある場合が良くあります。

 

それと同じく、その場所で何らかの事故があったため、その人の霊を慰めるためにあると考えることができます。

犬にも鳥居は効果がある!?

小さな鳥居は立ち小便を防止するためと上に書きましたが、犬にも効果があります。

 

犬を散歩させるというのは犬にとって大切なことですが、排泄をする際にいくつかのデメリットがあったので、小さい鳥居を置くことになりました。

 

そのデメリットはいくつかあり、まず、犬の小便により鉄が劣化してしまうという事です。

 

鉄でできた策などに犬の小便がかかると、そのかかった部分だけ劣化してしまいます。

 

なので、犬の小便を電柱ほどの高さの鉄でできた物にかけつづけてしまうと、根元が劣化し、倒れる原因となってしまいます。

 

また、木材でも同じです。

 

木材は、木材用の防腐塗料を塗っていれば腐ることはあまりないのですが、犬の小便をかけられると、防腐塗料を塗っていても腐ってしまいます。

 

短期ならそこまで問題はないのですが、長期になると問題になります。

 

犬に散歩をさせるのは、犬にトイレをさせるためという意見の飼い主も少なくはありません。なので、飼い主に直接注意すればよいという事ではないのです。

 

そこで、小さな鳥居が役に立ちます。

 

小さな鳥居が道にあっても、犬は問題なくトイレをします。

 

しかし、飼い主は違います。飼い主は罰が当たるのではと考え、その場所で犬にトイレをさせないのです。

 

トイレをさせない原理としては人間の場合も犬の場合も同じですが、小さな鳥居の効果は高いといえます。

鳥居自体はなぜある?

鳥居は、山の中で見かけることはありますが、もっと頻繁に見かけるのは、神社です。

 

神社にある鳥居には、何か意味があるのでしょうか。

 

私は、鳥居は別になくても良いのではないか、と思っていました。

 

鳥居は、神様の世界と人間の世界をつなぐ結界のようなものです。

 

神様が住んでいる神社への入り口や、神様の領域の目印として鳥居が置かれるのです。

 

また、鳥居の色は赤色のイメージがあると思いますが、昔は神聖という意味を持つ白色が主に使われる色でした。

 

しかし、仏教が伝わったころ、赤色に変化しました。

 

これは、赤色が仏教では魔よけの意味があるからです。

まとめ

・山の中にある鳥居は、ポイ捨て防止や、立ち小便禁止のために置かれる。

 

・そこで何か事故があり、その人の霊を慰めるために置かれたという場合もある。

 

・犬の小便が鉄を劣化させたり、木材を劣化させたりするので、犬に小便をさせないために道端に鳥居を置くことがある。

 

-雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

食べた後に暑くなる時と寒くなる時があるのはなぜ? 理由は? 病気じゃない?

皆さんは、今までで、何かを食べた時に暑く感じたり、寒く感じたりすることがあったと思います。   しかも、それは同じ食べ物ではなく、違う食べ物でも感じることがあると思います。   な …

スニーカーのメンズとレディースの違い! サイズは同じでも何かが違う?

「おっ、このスニーカーいいじゃん♪」と思いよく見てみると、 レディース用でガックシ。なんてことありますよね。   皆さんはスニーカーのメンズとレディース、何が違うのか知っていますか? &nb …

ビー玉の意味, 由来, 語源を徹底解説! これであなたもビー玉博士!?

皆さんは、ビー玉はもちろん知っていますよね。   小さいころにビー玉をはじきあって遊んだ人もいるのではないでしょうか。   私はデコピンをするようにはじいていたので爪が痛く、やりま …

猪, 豚, イノブタのそれぞれの特徴や違いって? 豚はもともと猪だった!?

皆さんは、猪、豚、イノブタの違いってご存知ですか。   見た目では何となく判断できても、具体的な見分け方などは分らない人が多いのではないでしょうか。   今回は、猪、豚、イノブタの …

点字ブロックは海外にも普及している? それとも日本だけのもの? 歴史や雑学をご紹介!

日本では街中いたるところで目にする黄色の点字ブロック。   視覚障害者の方が安全に歩行するのを助けてくれている点字ブロックですが、海外で見かける機会はあまりありません。   点字ブ …