恋人 歯磨き 生活

彼氏の歯が汚い! 綺麗にさせる方法は? 良い伝え方はある?

投稿日:2019年4月6日 更新日:

大好きな彼氏の歯が汚い時や口が臭い時、どうすれば傷付けずに彼氏の口のなかのケアを行うことができるのでしょうか?

 

私は元歯科衛生士なので、口のなかに関しては厳しい方で、相手の性格にもよりますが、ストレートに伝える時もあれば、ケアを促す時もあります。

 

なぜ歯が汚れてしまうのか、彼氏の口のなかをケアする方法を紹介していきたいと思います。

彼氏の歯の汚れの原因は何?

彼氏の歯の汚れの原因になっているものは何か見極める必要があります。

 

磨き残しによる歯垢(プラーク)なのか、着色による汚れなのか、それによりケア方法はことなります。

 

磨き残しによるものであれば、正しい歯みがきの方法で改善することができますが、着色は蓄積されているものなので時間がかかります。

 

着色による汚れは、先天的なもともとの着色、歯の治療などによる後天的な着色、喫煙や赤ワインやコーヒーなどの色素が濃いものを日常的に摂取することにおける着色、加齢による着色の4つの原因があります。

 

先天的な着色や後天的な着色は治すことはできませんが、日常生活による着色や加齢による着色は落とすことができます。

 

また、喫煙による着色は強固なためもっとも厄介な着色とも言われています。

彼氏の歯の着色を落とす方法

歯みがき粉(歯磨剤)やホワイトニングジェル

ホワイトニング効果のある歯みがき粉(歯磨剤)やホワイトニングジェルをプレゼントするなどして彼氏に使用させましょう。

 

また、歯みがきの圧力が強い場合は歯の表面が傷付き着色しやすくなっている場合も多いので、あまりにも強い力で歯みがきを行っているようであれば、注意を促してあげましょう。

 

スキンシップとして、彼氏の歯みがきをしてあげるのも良いかも知れません。

 

ただし、ホワイトニング効果のある歯みがき粉は効果が現れるまで時間はかかるので気長に行うようにしましょう。

 

ホワイトニングサロン

歯のホワイトニングサロンに一緒に行くようにデート感覚で誘ってみましょう。

 

費用は比較的にリーズナブルで1回2,000~3,000円前後なので通いやすいです。

 

歯みがき粉と同様に効果は現れるまで時間はかかりますが、ホワイトニングサロンに行くことによって歯に対しての意識を向ける口実になります。

 

歯科医院での検診とクリーニング 

歯を綺麗にする一番の近道は、歯科医院を受診することです。

 

しかし、男性の場合はとくに歯に対して意識が低いため、痛みなどの症状が出ない限りなかなか足を運ばない傾向があります。

 

そのため、一緒に歯科医院にクリーニングに行くよう誘うか、歯科医院に行くように仕向けるか、ストレートに伝えるしか方法はないかと思います。

 

ただ、口のなかはとてもデリケートな問題なので、人に言われることによって歯に意識が向く効果は高いですが、一時的に相手を傷付けてしまうことが多いので最終手段として考えるようにしましょう。

 

「歯医者に歯のクリーニングに行ってきたんだけど最低でも年に2回は歯のクリーニングしなきゃいけないんだって、これからは半年に1回は歯のクリーニングに行かなきゃね。○○君知ってた?○○君はクリーニング行ってる?」

 

など、歯に対しての情報を彼氏に伝えて歯科医院に行くように促して気長に様子を見ましょう。

 

また、彼女が歯のケアを熱心に行っている姿を見て歯のケアに興味を持ってくれるかもしれません。

 

そのため、自身の歯のケアもしっかりと念入りに行うようにしましょう。

 

色々促しても歯科医院に行かないようであれば、ストレートに伝えるしかありませんが、伝える時は直接会って伝えましょう。

 

「ずっと悩んでいることがあって、伝えにくいことだからすごい悩んだんだけど、○○くんのためにも伝えた方がいいのかなって…。」

 

相手をいたわるように事前に言葉を添えてから、伝えるように注意しましょう。

まとめ

  • 磨き残しによるものであれば、正しい歯みがきの方法で改善することができますが、着色はには4つの原因があり、日常生活における着色や加齢による着色は落とすことができる。
  • ホワイトニング効果のある歯みがき粉(歯磨剤)やホワイトニングジェルをプレゼントするなどして彼氏に使用させる。
  • ホワイトニングサロンや歯科医院に一緒に行きケアを楽しむ。
  • ストレートに伝える場合は、直接会って彼氏を労りながら話をする。

 

ケアを促すことは時間はかかることです。

 

デート感覚で一緒に楽しく歯のケアを行うようにしましょう。

 

-恋人, 歯磨き, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スプーンやフォークの黒ずみが気になる…掃除方法8選! これでスッキリ!

いつの間にか、気が付いたらスプーンやフォークが黒ずんでいたという経験はありませんか?   そんな黒ずみはスッキリときれいにしたいものです。   スプーンやフォークなどのカトラリーに …

夏の暑い時にはシャツを重ね着したほうが涼しい!? 意外なメリットとは?

じりじりと暑さの厳しい夏は汗もかきますし、できるだけ薄着で過ごしたいと考えてしまいます。   しかし、実はシャツの重ね着をしたほうが涼しく、快適に過ごすことができます。   意外な …

ニュージーランドの医療レベルは日本と比べてどうなの? 医療制度と合わせて現地在住者が解説します!

ニュージーランドに滞在中に病気になったら…病院ってなんだか不安、そもそも医療レベルってどうなの?と考えだしたら落ち着かなくなってしまいそうです。   そういった不安を感じたことがある人はたく …

50代で行う歯列矯正のメリットやデメリットについて元歯科衛生士が説明します!

歯列矯正は子供が行っているイメージが強いかと思いますが、何歳になっても綺麗な歯並びは健康的で憧れます。   歯並びや咬み合わせに悩んでいたけど、治療のタイミングがなく今に至る人も多く、大人に …

赤ちゃんの舌苔は取った方が良いの? 取り方や舌ケアの方法は? 元歯科衛生士が解説します!

お母さんやお父さんは我が子の口のなかには敏感になってしまうものです。   歯みがきはしているけれど、舌ケアはした方が良いのか舌苔は取った方が良いのか不安になってしまいますよね。   …