歯磨き 生活

口内炎の時の歯磨きが痛くてできない! どうやってケアする?

投稿日:2019年3月15日 更新日:

口内炎ができた時、痛みで食欲がなくなったり、虫歯のためにも歯みがきは行いたいけど歯みがきするにも苦痛で一苦労です。

 

悩んでいる口内炎はどの種類の口内炎なのか、口内炎の時の口のなかのケア方法と注意点、口内炎を少しでも早く治すためにできることについて、口腔外科専門の元歯科衛生士が説明します。

口内炎の種類と原因

口内炎にはいくつかの代表的な種類があり原因はさまざまです。

 

主な原因として、過労やストレスによる免疫力の低下やウイルスや細菌などによる感染、栄養バランスの乱れや睡眠時間の不足があげられます。

 

また、口のなかを噛んでしまったり物理的な刺激や他の病気の症状としても口内炎が現れることもあります。

 

アフタ性口内炎

最も多くみられる口内炎ですが、はっきりとした原因はわかっていません。

 

過労やストレス、免疫力の低下、栄養不足や睡眠不足などが原因として考えられています。

 

また、女性は生理や妊娠によるホルモンバランスの乱れによりアフタ性口内炎が現れることもあります。

 

カタル性口内炎

合わない被せものや入れ歯、矯正装置、外傷や火傷などの物理的な刺激によって現れる口内炎です。

 

疲労や免疫力の低下、ビタミンBの不足、虫歯や歯周病、喫煙も関係していると言われています。

 

ヘルペス性口内炎

単純ヘルペスウイルスⅠ型の感染により起こる口内炎です。

 

生後6ヵ月~3歳までの乳幼児に多くみられる口内炎ですが、一度この口内炎になっている場合はウイルスが体に潜伏しているため過労などで体調が不調の時にウイルスが暴走して大人にも現れることがあります。

 

カンジダ性口内炎

免疫力の低下などによって、口のなかに常在しているカンジダ菌の増殖が原因で現れる口内炎です。

口内炎の時の歯みがき

水のみで歯みがき

歯みがき粉は刺激が強いため、水のみで歯みがきを行う。

 

この際、ブラシ部分は小まめに水で洗い流しながら歯みがきを行うほうが衛生的です。

 

毛質のやわらかい歯ブラシ

歯ブラシの毛質をやわらかいものに変えて、口内炎への刺激を軽減します。

 

歯みがきの毛質がやわらかいため、歯みがきの圧力をかけすぎないように注意が必要です。

 

子供の仕上げ磨き用の歯ブラシ

子供用の仕上げ磨き用の歯ブラシはブラシ部分が小さな形状で比較的に毛質のやわらかいものが多いです。

 

ブラシ部分が小さいので、口内炎のある部分を避けて歯みがきが行えます。

 

ワンタフトブラシ

歯ブラシの中で最も小さな歯ブラシです。

 

毛束が1つのみの形状となっているので口内炎の部分を避けて歯にピンポイントでブラシ部分を当てることができます。

 

また、ピンポイントで歯にブラシを当てることができるため汚れの除去効果も高く、普段の歯みがきと併用して使うことができるので大変便利です。

 

白湯を飲む·うがいする

痛みが強くて歯みがきが行えない場合は、小まめに白湯を飲んだり、うがいを行い口のなかの汚れを洗い流します。

 

緑茶を飲む·うがいする

痛みが強くて歯みがきが行えない場合は、白湯と同様に緑茶を飲んだり、うがいを行い口のなかの汚れを洗い流します。

 

緑茶に含まれる成分には、虫歯を予防する効果があり、殺菌効果も高いです。

 

また、この方法を行う時は70度以上のお湯で緑茶をいれて少し冷ましたものを使用すると緑茶の効果が最大限に引き出すことができます。

 

洗口剤(マウスウォッシュ)

痛みが強くて歯みがきが行えない場合、低刺激の洗口剤(マウスウォッシュ)を使用して口のなかを殺菌し清潔に保ちます。

 

うがい薬

歯の着色を防ぐため、透明なタイプのうがい薬を使用して口のなかを殺菌し清潔に保ちます。

 

また、うがい薬は口内炎への刺激が強い場合があるため、うがい薬を使用した後に口を軽くゆすぐようにしてください。

口内炎を早く治す方法

出来てしまった口内炎を早く治す方法は、一番は口のなかを清潔に保つことです。

 

また、ドラッグストアなどで購入できる市販の口内炎用の軟膏を使用して傷口の保護を行うことも効果的です。

 

そして、刺激物であるカフェインやアルコール、タバコなどは避け、サプリメントなどでビタミンBをしっかり摂り体を休めるようにしましょう。

まとめ

口内炎の種類と原因

  • 口内炎にはいくつかの代表的な種類がある。
  • 主な原因は、過労やストレスによる免疫力の低下、ウイルスや細菌などによる感染、栄養バランスの乱れ、睡眠時間の不足がある。
  • 口のなかを噛んでしまったり物理的な刺激や他の病気の症状としても口内炎が現れることもある。

 

アフタ性口内炎

  • 最も多くみられる口内炎。
  • はっきりとした原因は不明。
  • 過労やストレス、免疫力の低下、栄養不足や睡眠不足などが原因として考えられている。
  • 女性は、ホルモンバランスの乱れによりアフタ性口内炎が現れることがある。

 

カタル性口内炎

  • 不適合な被せものや入れ歯、矯正装置、外傷や火傷などの物理的な刺激によって現れる。
  • 疲労や免疫力の低下、ビタミンBの不足、虫歯や歯周病、喫煙も関係している。

 

ヘルペス性口内炎

  • 単純ヘルペスウイルスⅠ型の感染により起こる。
  • 生後6ヵ月~3歳までの乳幼児に多くみられる。
  • 一度この口内炎になっている場合、ウイルスが体に潜伏しているため体調を崩すと大人にも現れる。

 

カンジダ性口内炎

  • 口のなかに常在しているカンジダ菌が免疫力の低下により増殖する。

 

口内炎の時の歯みがき

水のみで歯みがき

  • 歯みがき粉は刺激が強い。
  • 水のみで歯みがきを行う。
  • ブラシ部分は小まめに水で洗い流しながら歯みがきを行う。

 

毛質のやわらかい歯ブラシ

  • 歯ブラシの毛質をやわらかいものに変え、口内炎への刺激を軽減する。
  • 歯みがきの圧力をかけすぎないように注意が必要。

 

子供の仕上げ磨き用の歯ブラシ

  • 子供用の仕上げ磨き用の歯ブラシは、ブラシ部分が小さく毛質のやわらかいものが多い。
  • 口内炎のある部分を避けて歯みがきが行える。

 

ワンタフトブラシ

  • 歯ブラシの中で最も小さな歯ブラシ。
  • 毛束が1つのみの形状となっている。
  • 口内炎の部分を避けて歯にピンポイントでブラシ部分を当てることができる。
  • ピンポイントで歯にブラシを当てることができるため汚れの除去効果も高い。
  • 普段の歯みがきと併用して使うことができる。

 

白湯を飲む·うがいする

  • 痛みが強くて歯みがきが行えない場合に行う。
  • 小まめに白湯を飲んだり、うがいを行い口のなかの汚れを洗い流す。

 

緑茶を飲む·うがいする

  • 痛みが強くて歯みがきが行えない場合に行う。
  • 白湯と同様に緑茶を飲んだり、うがいを行い口のなかの汚れを洗い流す。
  • 緑茶に含まれる成分には、虫歯を予防する効果があり、殺菌効果も高い。
  • 70度以上のお湯で緑茶をいれて少し冷ましたものを使用すると緑茶の効果が高まる。

 

洗口剤(マウスウォッシュ)

  • 痛みが強くて歯みがきが行えない場合に行う。
  • 低刺激の洗口剤(マウスウォッシュ)を使用して口のなかを殺菌し清潔に保つ。

 

うがい薬

  • 透明なタイプのうがい薬を使用して口のなかを殺菌し清潔に保つ。
  • 刺激が強い場合があるため、うがい薬を使用した後に口を軽くゆすぐ。

 

口内炎を早く治す方法

  • 一番は口のなかを清潔に保つこと。
  • 市販の口内炎用の軟膏を使用して傷口の保護を行うと効果的。
  • 刺激物であるカフェインやアルコール、タバコなどは避ける。
  • サプリメントなどでビタミンBを摂る。
  • 体を休める。

 

口内炎が出来てしまった時でも、出来る限り口のなかのケアを行い清潔に保つ必要があります。

 

口内炎の痛みがあまりにも強い場合や治りが悪い場合、頻繁に口内炎が現れる場合は別の病気の疑いがあるため専門医への受診をおすすめします。

-歯磨き, 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新しい冷蔵庫で作った氷が臭い…匂いの原因と対策4選を徹底解説!!

新しく購入したピカピカの冷蔵庫。設置していざ使い始めたら出来上がった氷がなんだか臭い…なんてことはありませんか?   飲み物を飲むときにがっかりしてしまうものです。   新品の冷蔵 …

揺れる電車と揺れない電車の違いは? なぜ揺れる? その理由や原因, 対策を解説します!

皆さんは、電車に乗ったことはありますか。ほとんどの人が乗ったことがあると思います。   電車に乗っているとき、揺れるときと、揺れないときってありませんか。   無意識で気付いていな …

ルームシェアでシェア相手と家賃の滞納トラブル! 対応策4選をまとめました!

ルームシェアをこれから始めようと考えているそこのあなた。 ルームシェアで一番大きなトラブルの元になるものって何かわかりますか? 生活習慣の違い? 価値観の違い? 相手のお菓子を黙って食べてしまった? …

歯ブラシに付いた食べかすの取り方と正しい歯ブラシのケアや保管方法を元歯科衛生士が解説します!

歯みがきが終わった後に歯ブラシに食べかすが…ブラシの奥に入り込んで取れないという経験はありませんか? 歯ブラシに食べかすが詰まってしまう原因と歯ブラシのケアや保管方法について元歯科衛生士が説明します。 …

男性必見! シャンプーの頻度はどのくらいが良い? おすすめのシャンプーも合わせてご紹介!

皆さんは、シャンプーをどのくらいの頻度で使用していますか?   私は毎日使っています。 しかし、人によっては2日に一回の人もいるようです。 しかも、ネットでは、「シャンプーは毎日使わないほう …