健康 生活 雑学

マッサージは実は体に良くない!? 体に悪い理由を徹底解説!!

投稿日:2018年12月1日 更新日:

皆さんは、マッサージをしてもらったことはありますか。私はマッサージをしてもらったことがあります。マッサージって気持ち良いですよね。

 

全身の疲れが消えていきます。しかし、そんなマッサージは実は体に良くないのです。

 

今回は、なぜマッサージが体に良くないかを解説していきます。

マッサージが体に悪い理由

全てのマッサージが悪いとは言えませんが、素人のやるマッサージは危険と言われています。

 

まず、マッサージをしてはいけないときは、感染症のとき、怪我をした時などです。マッサージによって血流が良くなってしまい、ウイルスが体を巡りやすくなったり、傷の血が止まりにくくなったりしてしまいます。素人の方がもしこれを知らないと大変なことになります。

 

また、マッサージのときの強さも重要です。素人の方がマッサージをすると、押したり、叩いたりするときの力が強い時があります。

 

さらに、マッサージのときの力が強いと、細胞が壊れて炎症を引き起こす可能性があります。もちろん、プロの人で、人体の知識が十分な人は強くマッサージをしてもらっても大丈夫です。

 

もし、マッサージを受けた後、または受けている途中に気分が悪くなったり、めまいがしたりした場合、すぐにやめてもらいましょう。それはおそらく、首のマッサージをしているからです。

 

首の周りの筋肉はそこまで厚くはないため、血管や神経にすぐ刺激が届いてしまいます。さらに、首には脳に血液を送る重要な血管もあります。

 

他にも、背骨や、肩の付け根、膝裏、ふくらはぎなどは、素人の方にマッサージしてもらうのは控えてもらいましょう。血流が悪くなりやすい部位で、痛みを起こす原因にもなります。

素人のマッサージは体に悪いどころか危険なこともある理由

マッサージのプロの人はやはり、人体の中でどこになにがあるかを知っています。今触っているのは筋肉なのか、骨なのか、近くに神経があるのか、血管があるのか。

 

プロは今どこを触っているかを分かっていますが、素人の人は今どこを触っているかあいまいになっていたり、最悪の場合分らなかったりします。

 

素人かプロかを判断するならば、「今どこを触っていますか」という風に質問してみましょう。はっきりと「〇〇の筋肉です。」と答えればプロの人ですが、曖昧だったり、ごまかしたりするような答えだと、素人の方であると見抜けます。

素人が自分で首のマッサージをすると体に悪い!? その理由とは?

皆さんは、首が凝っているとき、無意識に首に手で揉んだことはありますか。実は、この行動は病気の原因にまでなります。もちろん、マッサージ器や、整体などのマッサージも、首はしない方が良いです。

 

なぜなら、首は体の調子を良くしたり悪くしたりする、自律神経との関係が深いからです。首は、外部からの力があるだけで体に大きな影響が出る場合があります。

 

自律神経は、交感神経という、活動的な時に働く神経と、副交感神経という、寝るときなどに働く神経の二つがあって、自律神経と呼ばれます。自律神経で、血圧、体温の調整などがされます。

 

この自律神経のバランスを整える場所が首の後ろにあるため、揉まない方が良いのです。

もし首を揉んだら、血管が詰まる恐れがあります。

 

首を強く揉むと、首にある頸動脈の血管についている血栓などがはがれ、血管につまり、脳梗塞になるかもしれません。また、これは年齢が高い人ほど危険です。

 

もし、首の負荷で血管の壁に亀裂が入ると、くも膜下出血になる可能性も否定できません。

 

それだけでなく、認知症が起こる恐れもあります。

 

認知症になるメカニズムは、そこまで難しい事ではありません。高齢になると筋肉などが老化し、頭を上げたり下げたりするときに首がずれることがあります。

 

このときのゆがみのせいで、頚椎の近くを通る動脈に圧力がかかり、脳に血が行かなくなり、血液と酸素が送られなくなります。

 

そして、脳細胞の代謝機能が落ち、認知症が進行してしまいます。首のマッサージは首の動脈に圧力をかけることと同じなので、認知症の進行を早めることがあります。

マッサージが体に悪い理由まとめ

・マッサージは、プロの人ならば安心してマッサージしてもらえればよいが、素人の場合、細胞を壊して炎症が起こるなどの危険がある。

・背骨、ふくらはぎ、肩の付け根などを素人にマッサージしてもらうのはおすすめしない。血流が悪くなりやすい部位でもある。

・自分で首を強く揉むのはメリットは無くデメリットしかない。

・首は自律神経のバランスを整える部位があるため、下手にマッサージをすればかえって体調を悪くしてしまう。

-健康, 生活, 雑学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

プラスチック, ポリエチレン, ポリスチレン, ポリプロピレンの違いを徹底解説!

みなさんの身の回りに、プラスチックの物はいくつあるでしょうか。今の時代はほとんどの物がプラスチックでできています。   下敷きなどの文房具、コップなどの容器もプラスチックでできているものがあ …

有機野菜は体に悪い!? その理由を解説! なんとガンや重金属、病原菌の心配が!?

皆さんは、有機野菜というのをご存知ですか?   有機野菜というのは、有機肥料を使い、禁止された農薬または化学肥料を使っていない野菜のことです。禁止されていない農薬などは使用できるので、全く使 …

オーロラ鑑賞のベストシーズンはいつ? 春夏秋冬どの季節が最適? カナダ・イエローナイフ, アラスカ・フェアバンクス, ノルウェー・トロムソ, ニュージーランド・デカポ湖それぞれについて解説します!

皆さんは、もしオーロラを見るとするならば、いつ見ますか。私なら冬の寒い夜に見ます。   なぜなら、オーロラと聞いて想像する場所は、寒いところだからです。また、寒いところでオーロラを見ると、ロ …

バスの車内アナウンスが聞き取りにくい理由は?そして聞き取れなかった時の対策は?

みなさんはバスに乗られたことはありますか?   私はずっと田舎に住んでいて、つい最近から都会に出てきたため、バスを使うようになったのですが、ふと思ったのが、どうしてバスのアナウンスって聞き取 …

どう隠すべき? 玄関ドアのガラスを目隠しする方法4選!

家の顔ともいわれる玄関。顔と表現されるだけあって広さや使い勝手だけでなく、ドアも材質からデザインまでこだわって建てられています。   デザイン性、設計上の意図、築年齢によって存在する玄関ドア …