Little story

ちょっとした雑学や役に立つ話を紹介するページです。

京都 旅行

京都の日帰り絶景スポット!〜私のベスト5〜

投稿日:2018年10月22日 更新日:

世界からも人気の京都。

有名な観光地ですよね。

 

私は国内外旅行が趣味で、いろんな所に出かけてきました。

京都は幼い頃から行ったことがあるのですが、何度訪れても行きたくなる場所です。

 

特に和の雰囲気がよく、日本人に生まれて良かった〜と行くたびに思うくらい好きな場所です。

 

その中でも、私が好きな京都の絶景スポットをご紹介します。

1.竹林 地蔵院

 

嵯峨野 竹林(さがの ちくりん)は嵐山の有名な観光地ですよね。

 

絶大な人気スポットとなっているのが渡月橋の北側、嵯峨野に広がる竹林です。

 

私も初めて行った時は感動しました!

 

数万本の竹が生い茂る一帯には、竹林を縫うように小径が張り巡らされており、のんびりと歩けば平安時代の趣を肌で感じることができますよね。

 

また、夏場はサラサラと音を立ててゆれる竹たちの風の音が素敵なんです。

 

人気スポットなので、他の観光客も多い竹林の小径…

 

でも私は人混みが嫌いなので、ゆっくり自然を感じたいのです。

 

そんな嵐山で人混みを回避できるのは、ズバリ早朝なんです。

 

私は日帰りは1日たっぷり観光したいので、朝から行きます!

 

朝の竹林は空気も気持ちよくて、1日のスタートにオススメです。

 

そして「竹の寺」としても知られる地蔵院が私のお気に入りの場所です。

 

この地蔵院は空が見えないほどに竹で覆われた境内と、枯山水の庭園がしみじみと美しい空間なんです。

 

喧騒から外れた境内で、風にそよそよと揺られる竹の葉音に耳を澄ませると、心がリセットされて落ち着くので、癒されますよ。

 

ちなみに、あの一休さんが6歳ごろまでこのお寺で修行していたそうなんです。

2.貴船神社

 

続いては…私が寺が好きになった、きっかけの場所です。

 

貴船神社は、水を司る龍神を祀っている古社。

 

古くから貴船は、「氣生根」とも表記され、「氣」力の「生」ずる「根」源の地であるとして人々の信仰を集めています。

 

古来から、風水パワーに満ちた場所として知られていたんですね。

 

一説には貴船山の生気が貴船川に溶け込んでいるので、強力なパワースポットになっているとも言われています!

 

縁結びの神様、磐長姫命(いわながひめのみこと)という、心優しい縁結びの神様が祀られており、私も現在の旦那さんと旅行で来て結ばれました(笑)。

 

王道な観光スポットですが、貴船神社のおみくじ「水占い」が好きです。

 

おみくじを引くと、一見真っ白な紙ですが、境内の霊泉に浮かべると「吉凶」が分かります。

 

乾くとまた真っ白に戻るので、家に帰ってからもう一度楽しむこともできます。

 

紅葉シーズンは夜になると、貴船口から貴船神社までの道のりが、一斉に灯篭を灯してライトアップされます。

 

貴船神社は参道から紅葉で彩られ、光に包まれた見事な姿を見せてくれます。夜は幽玄な雰囲気に包まれ、昼間とは違った世界に変わるので絶景ですよ。

3.伏見神寶神社

伏見稲荷大社は外国人旅行客に大人気ですよね!

 

この千本鳥居は、神社にお参りに来た人が、願いが「叶った」お礼の意味を込めて鳥居を奉納する習慣が広まったものなんです。

 

今も鳥居を奉納する人が後を絶たず、今や本殿後ろの稲荷山まで広がっているみたいですよ。

 

これまでに奉納された鳥居は1万基以上!

特に私がオススメしたいのは、本殿から千本鳥居を経て、奥院の後ろにある、巨大な神域なんです。

 

稲荷山をぐるりと参拝する「お山めぐり」という巡礼の道があり、裏パワースポットが「伏見神寶神社」(ふしみかんだからじんじゃ)があるんです。

 

「竹取物語」のゆかりの地で、千代紙の人形に願いごとを書き込む「叶雛」(かなえびな)の信仰があります。

 

かぐや姫にあやかった、強力な裏パワースポットがオススメです。

4.天橋立

 

日本海の宮津湾にある天の橋立は、陸奥の「松島」と安芸の「宮島」とともに日本三景のひとつとされています。

 

砂嘴でできた砂浜には松がおよそ8000本も茂っていて、幅はおよそ20cm〜170cm、距離は3.6kmあるんですよ。

 

その珍しい形が「天に架かる橋」のように見えることからその名が付いたそうです。

 

神秘的な絶景を楽しむだけでなく、天橋立の中を歩けるのが魅力です。

 

王道ですかます天橋立ビューランドから、天橋立を見ることが絶景スポットですね。

 

股のぞき台では、股の間から顔を出し、逆さまに見るための台となっており、逆さになってみると天橋立が天に架かる橋のように見えます。

5.醍醐寺

最後は紅葉の時期には行きたくなる醍醐寺(だいごじ)です。

 

11月中旬ごろからはモミジ、ドウダンツツジ、イチョウなどが鮮やかに色づき、見る者の目を楽しませる絶景がみられます。

 

上下両醍醐に分かれている境内に、約100もの堂塔を持つ寺です。

 

国宝である五重塔は京都最古といわれています。

 

本坊である三宝院には、重要文化財の勅使の間、国宝の表書院を擁し、特別史跡・特別名勝の雄大な庭園は、豊臣秀吉の設計だそうです。

まとめ

  1. 竹林 地蔵院
  2. 貴船神社
  3. 伏見神寶神社
  4. 天の橋立
  5. 醍醐寺

 

京都は沢山の絶景スポットがありますね。

色んな場所ヘ行き、自分のお気に入りをみつけるのも楽しいですよね。

 

ぜひ皆さんも京都へ旅行に行く際は参考にしてみてください。

 

-京都, 旅行

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ホテルの絨毯に水をこぼしてしまった! 大丈夫? 弁償の必要は?

皆さんは、ホテルなど宿泊施設で泊まった際、宿泊施設の中の絨毯に水をこぼしてしまったことってありますか。   私は小さいころホテルの絨毯に水ではなくよりにもよって醤油をこぼしてしまい、母親に本 …

ベトナム・ハノイで観光を満喫! 治安は良い? 悪い?

ベトナムのハノイに観光旅行! ガイドブックを見ながら、 どこに行こうかな、と 楽しみが増すことと思います。   同時に、心配になるのが、 ハノイの治安。 治安が良い?悪い?と分からなくなるほ …

オーロラを見るベストシーズンはいつ? 春、夏、秋、冬どの季節が最適?

  皆さんは、もしオーロラを見るとするならば、いつ見ますか。私なら冬の寒い夜に見ます。   なぜなら、オーロラと聞いて想像する場所は、寒いところだからです。また、寒いところでオーロ …

飛行機でトマトジュースを飲むとやけに美味しい理由を徹底解明!機内で飲むと美味しいもの、危険なもの

皆さんは、飛行機に乗ったとき、トマトジュースを飲んだことはありますか。私は飛行機に乗ると耳が痛くなるせいで、飲み物を飲む暇もありませんでした。   そんなトマトジュースですが、飛行機の中で飲 …

【2018年最新情報】新バリ島の歩き方! 2018年10月のおすすめイベント

世界有数のリゾート地で知られるインドネシア・バリ島。 豊かな自然やバリ特融の文化を楽しみに、毎年多くの観光客が訪れています。 ビーチでマリンスポーツを楽しんだり、リゾートホテルのプール・ラウンジでのん …